遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:まとめ ( 54 ) タグの人気記事

Japanese can’t distinguish the difference between Bolly and Tergu. 2

北も南も、日本は見分けつかん2 北も南も、日本は見分けつかん1 の続き2。1で書いたのを2は英語タイトルにしただけ(中味を英語で書けるほどの英語力は無いw)。

--追記 2013.12.1 「・・・Bolly and Tergu・・」を本来の意味にするならTeluguでなく、Bolly and Tolly にするなりKollyにするのですが、そこを私自身がrもlも理解してないくらい(今年のはじめずっと綴り間違ってた一種の自虐ねw)混乱具合を見せるために、そういう題にしています(^^;) 捻りすぎましたね(笑)
----------------------------
 インドの北といわれるボリウッド映画の日本での宣伝(政治の中心は南ではなく北だし)、今回、むちゃくちゃ「きっと、・・」ばかり宣伝してて・・・。それだけはひじょーーに、残念で(ゆっとくけどあの映画2009だからね、3,4年も前の公開の映画なんだよ。そこ、一般観客の日本の自覚してますか?映画会社のさも今みたいな宣伝にはのせられちゃ駄目ですよ。そんだけ日本が遅れてるって話なんだからね ^^;)。確かにいい映画だけど、ちょっと、もうちょっと他のも宣伝したれよって思ったんだわ・・・。何があるの?(^^;)事情のわからんオレに誰か説明してくれよぉ~(;_;) そんなにシャールクいやなら、せめてサルちゃん応援したれよ・・・とも、むっちゃ思った(^^;) じゃなかったら、せめてカトリーナ・カイフ宣伝したれよ~~(:_:)。 シャールクは既に人気確立してるというのもあるがでもアタシはこの春まで気がつかなかった「田・舎・者」ですけどねぇー(苦笑)、、ボリ4の「命ある限り」ではしっかり小チベットといわれたラダック地域をしっかり映してるし、それは「きっと、・・・」も同じとこ映してるし、DON2ではEuroボッコボコにしてるし(笑) (Jav Tak・・・では黒澤称賛してるんだよ 映画の中で。ちょうど100年の年に撮影してたっていうのもあるのかもしれん。)  ああいう時代のネタいれたりとかインド映画の基本みたいなもので、そこ理解できる度量が日本に無いのはアカンのよなぁ。いやまぁ普通は新聞レベル読んでる人ならわかるはずっていうのがわからん観客とかそりゃダメだろうに。 サルちゃんの今年日本公開の映画がだって国際会議場面じゃそのネームプレート(笑)っていう国並んでたりと、なかなかインド映画らしい~ツボ押さえてるわけで(それにロケ地が面白かったねぇ~)。それの何がアカンの?って、日本の映画宣伝してる連中に向かってちょっと聞いてみたいってのはある。日本で売れてる売れてないとかの理由だけじゃないでしょ?ねぇ!広告筋の人、何が気にいらないの?(^^;) ってかファンになって数カ月のアタシでもここまで気付いたんやし。そう数カ月なのよっ!まだあたし!(>_<) 数カ月の人間にこんなこと言わせてる時点で、やっぱ、なんか日本おかしいやろ(笑)

  学者筋/教育系筋が、翻訳の世界に強いから?かして、融通が利かないってのはあるのかもしれないとは、第三国映画翻訳の世界とかでは思わないことも無いけど、それは日本語字幕や吹き替えだけに拘るから起きる問題で、世界で勝負する気なら一方だけに拘るのではなく一方を知るから他方を知るという、日本らしさの和の協調性みたいなのを、せめて生かせよ・・・と思うんだけど、どうーしても視野が狭くてそうはならんのはちょっと驚く。教育系の社会的問題抱えてるのがモロに反映してるのが第三国映画の日本上映な世界なんじゃないかと、私は思ってる。頭固すぎます。若いのに広くチャンス与えてあげて、後進育てて・・・映画の数が入ってくれれば土壌広がるから後進の育つ場もできるよね?ね?お願いあたしたちファンの見るチャンスの裾野も広げてね(^人^;) (実は民主の頃の潰された文化交流事業みたいなところに、この手の第三国映画の日本へ紹介する機会とかが、減ってる要因があったりするってことをこの間調べてはじめて気付いた。ちょっとそれには驚いたけどなぁ~^^;)

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-12-01 09:00 | 映画全般 | Comments(4)

66本目この3月から

 インド映画感染記 忘備録 更新まとめのリストURLはコチラ  
----------------
 この3月から5カ月で、映像熱に火がついて80本以上映画をみてる羽目に(^^;) インド映画を、66本(3月下旬~9月頭で)と、映像の専門家でもない癖に見倒しております。その防備録をメモっています。
 インド映画以外も時々入ってますが、インド映画側がオマージュってたりする(あるいは拝借してたりする)そういう映画なんかも、元ネタとしてちょこちょこ入れてたりします。全然関係ないタイトルのも入ってますが、普通に録画して観れてない映画がまだ50本くらいあり、それを消化していってるってのあるけど、あんまりそっちを消化する気にならず、印度映画ばかりを観ているという・・(^^;) やばっ普通の映画が物足りなくなったら、どうしよう・・・って、もぉ~なってる。
 まぁ半分くらいが英語字幕ですが(いや私は英語殆ど喋れませんが読むのはなんとかなるので、ダメならネットでし調べりゃいいし、便利な時代になった・・・)、インド映画は言葉わからなくても話わかる映像つくるし、なんとかなるものです。

<防備録 メモ 9月6日現在>・・・あくまでも観ただけの分。ex はインド映画以外
66. Shakti - the power - 2002 
65. Khamosh Pani 2003(英題: Silent Waters )
64. Koi... Mil Gaya 2003 (英題:I... Found Someone )
63. Delhi Belly 2011   

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-09-07 03:30 | Bollywood | Comments(0)

マサラ上映について関連URL その2

続きです。その1はこちら http://osolove.exblog.jp/18491404
------------------------
ネットで公開されているURLを拾ってきました。ここは今回のOSOマサラ上映そのものの様子を掲載してるレポート記事中心URLです。

<OSOマサラ上映について関連URL>

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-09-03 01:32 | マサラ上映 | Comments(0)

マサラ上映について関連URL その1

マサラ上映(マサラシステム)についての、URLをネットから拾ってきました。

マサラシステムについて>

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-08-31 10:00 | マサラ上映 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

多忙にて
at 2017-11-22 22:55
東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ