遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:まとめ ( 54 ) タグの人気記事

インド映画 上映中 レンタル中 2014

今年日本で上映されたインド映画の上映中の順列つけましょうか。私個人の評価。上映館で観に行くことが出来たものだけの評価ですが(エージェントヴィノッドはDVD観賞なので除外)

<インド映画 日本上映中、私の評価順位付け>
1位というか別格 「バルフィ!人生に唄えば」(原題:BARFI!)a0308487_17145851.jpg
・・・別格。さすが、ザ・ボリウッド!といえる王道の逸品。インド映画百周年に向けて国中が力作が揃いになった2012年で、軒並み賞を貰った逸品です。この年の超ド級大作の映画に「Agneepath(邦題:火の道 東京国際映画祭でのみ上映)がありますが、それを押さえてこの「BARFI!」の方が、賞を貰っています。2012の映画はそういう意味でも、海外で上映されるべき傑作が揃った年でもありましたし、インド映画史でもターニングポイントとなった年だと思います。
 「きっと、うまくいく」(-2009)を観てインド映画に目覚めたという人が、「バルフィ!人生に唄えば」を観に行かないのは、モグリも一緒です。その映画から+3年後のインド映画の実力等を知る作品として「も」理解してもらえると、さらにインド映画の実力の深さが理解できると思います。残念ながら日本に来るのは2年遅れですが。あと、大手配給や上映館があまりにも、日本は理解が足りません。頭の悪いテレビの宣伝のお陰でかなりこの作品の宣伝は損を被っていますが、自分の目でそれを確かめにいってもらいたい作品です。2度以上みると、見え方が変わる珍しい映画でもありますので、2度以上観られることもオススメしておきます。(2013年は作品の質は全体的には少し息切れ気味。ですが2014年はまた盛り返して、快作、飛び出してます。)

2位 「あたながいてこそ」・・・・これは、ちょっと眼から鱗な良品。2010年のテルグ映画。たった一つの「そこから出られない」というシチュエーション設定だけでハラハラドキドキ、大笑いさせてくれて最後まで持っていかれてしまう映画。「マッキー」のSSラジャマウリ監督の小品といいますが、優秀な良品です。

3位 、同格 「神さまがくれた娘」 / ダバング 大胆不敵」 / 「デリーに行こう」・・・この辺は、インド映画好きの持ってるそのタイトルの過去のインドでの地位や、作品への思い入れがある分での評価に属するので、かなり個人的順位です。

4位に、「スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!」 これはマサラ上映の戦略にハメられましたんで(笑)そこを評価して。やられましたぁ~ハメられましたぁ~(^^;)

以下、同列 「バードシャー テルグの帝王」、バードシャーは、上映素材の質、音割れと言う点で、少し残念でした(ダバングも上映素材が・・・泣)。ひじょーーに面白い作品なんですが、頭になにかが残る作品ではない超娯楽なので、気軽に観に行くのに、かなりオススメです。 「めぐり逢わせのお弁当」 、 「マダム・イン・ニューヨーク」 宣伝広告が、あまりにも中味を言いすぎるというのに、ちーっとも観客がその中味をわかって無い状況を疑問にも思わず、いい、いいと判で押したように仰られるので、私はヘソを曲げてしまいました(笑)。「マダム・イン・ニューヨーク」の層がまるっきり「きっと、うまくいく」と被ってるのにも関わらず、その客層が行くべき名作/傑作は「マダム・イン・ニューヨーク」「めぐり遭わせのお弁当」だけではなく、「バルフィ!人生に唄えば」です。 「バルフィ!」を観て、「マダム~」もみると「インド映画って凄い多用でいろいろあっていいねぇ~」となるのですが。 弁当やマダムみてから、バルフィ!みると、弁当のことをすっかり忘れてしまいます。観る順番としては、インド映画初心者向けには「マダム→バルフィ→弁当」、年間映画山ほど観てる映画ファンには、「バルフィ→マダム→弁当」の順が、インド映画の多様さに理解が深まると思います。インド映画ファンには、どこから観ても慣れているので大丈夫だとは思いますが。「マダム~」の宣伝に釣られた方々は、是非、次に「バルフィ!」に脚を運んでください。
a0308487_1774181.jpg


<レンタルで借りれるインド映画>
そこで、今年のインド映画ブームをさらに補完して、観てみたいという方の為に、レンタルで借りれるインド映画について、以前まとめたリストを掲載しておきます。(個人で調べ)

レンタルで借りれる新作インド映画 http://osolove.exblog.jp/19680686/
レンタルで借りれるインド映画 +あれから http://osolove.exblog.jp/19819726/

こちらも個人調べ。ちょっとインド映画の深みにはまった人向け用のリスト
日本語で観られるインド映画・・・http://osolove.exblog.jp/19629402


a0308487_1711557.jpg


  @@今年、インド映画について、目がとまった方向けの入門編~初級編くらいの方の為には、ちょうどいい情報じゃないかと思います。マサラ上映以外の情報で、中級以上向け情報としては、私がこのブログで書いているのは、サンジェイ・ダット一人祭の記事くらいですから(笑)・・・それでもまだまだ調べが足りないけど(笑)。
by AkaneChiba | 2014-08-30 17:17 | インド映画全般 | Comments(0)

6/7 大阪 シネリーブル梅田 マサラ上映 準備できた?

関西マサラ上映の準備は、みなさんできましたかーーー!ヽ(^▽^)/
------------
◆ 6月7日  シネリーブル梅田 スチューデント・オブ・ザー・イヤー マサラ上映!!
http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/topics/detail/30269
関西!!日本でインド映画でっ!しかも新人君で!マサラ上映とはいえ、チケット完売だなんて!まぁっ!滅多にある快挙ではありませんぜっ!!w(≧▽≦)w ってか、友人のマサラーさんがチケット取れなかった・・・(/_;)とおっしゃってたのはびっくり。 

とにかく、全身全霊で、マサラ上映で、シド君、ヴァルン君、アーリア他の新人君達の青春物語を堪能して楽しんで帰ってください!!!

映画の中味をわからないからノリノリになれるかしら・・・ドキドキ・・・とか不安に思ってる方や、初めてで勇気が出ない・・っていう恥ずかしがり屋さんには、
スチューデント・オブ・ザ・イヤー狙え!No.1!! マサラマニュアル 改訂版
http://osolove.exblog.jp/19778090/
なんてのもつくってあるので、参考にしてください。
もちろん!マニュアルどおりでなくてもOKなので、あなたのお好きなノリで楽しんでみてね(^^)/

---------
チケット取れなかった方には、広島+神戸 でも、まだマサラ上映がございますので、そちらの機会もご利用ください。
<「スチューデント・オブ・ザ・イヤー 」マサラ情報 >
広島 6/13(金)18:50~ サロンシネマ1
神戸 6/14(土)19:20~ 神戸アートビレッジセンター
----------------

そして、アタクシ、準備OKですうう!!!!・・・・・・・・・・・・って、いいたいところですが、まだです・・orz・・・・・・すいません、すいません、あたしが準備出来てません(/_;) <東京行って帰って仕事に追われてたんだよっ(泣)

それでも先着10名様、あたしを見つけてくれたなら、「いつものマサラグッズ」お渡ししますわ♪

さて、ちょっとマサラーグッズなんぞを紹介してみることにする。

クラッカーも最近いろんなのでてるので、
a0308487_23424371.jpg

音だけ、飛び散らないタイプ、飛び散るタイプ、とか・・・・ ド派手なキラキラなテープが大量に飛び出すタイプのとかも、私は大好きですねー!ここ一番のところで使うともっと楽しいですし。

ちょっと面白いのでは、3連発タイプってのを見つけまして
a0308487_23424863.jpg

紐を一本づつ引っ張ればいいわけで、これは6連発くらいするときに便利かも?紙吹雪飛ばすだけのパーティーグッズとかもいいよね。(^^)v ってか、こんだけパーティーグッズ買ってるオレっすから、スポンサーどっかおもちゃ屋さんとかつかんか?だいぶ貢献してますぜ(違っ)

でもって、お時間が許す限りでかまいませんので、できるなら「お片づけまでがマサラシステム♪」と思って片付けお手伝いしてみてくださいね(^^)/ 

 実は、そこに関西発祥のマサラ上映の秘密がいっぱい隠れてるんですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

最近、関東のマサラ紙吹雪職人様に、マサラの機会の少ない関西は、アイデアも負け気味で、ちょっと節子悔しいぃ~~(違っ)関東の紙吹雪をオレは持って帰りたいんだぞっっと(泣) お互いにインスパイアされて、いろんなアイデアが紙吹雪の中に凝縮されていますので、そこを楽しんでいただきたいのですよ、是非っ!ちなみに 「お片づけまでがマサラシステム♪」って言いだしたのも関西です!! (そこにはいろんな沢山の長い道のりがあるんです・・・そのうちここでもそのお話披露しますね。)

 是非!そのお片づけを手伝って行ってもらって、お片づけまでが何故楽しいか?も、最後まで堪能して行ってもらえたらと思います!

そして、お片づけグッズなんかに、ミニほうきやチリトリなんてのも Best!!だと思いますが、一つ秘密兵器を紹介しましょうーーー!!ジャーーーン!( ̄ー ̄)_o

a0308487_23425264.jpg


そうです!ゴム手袋です!!!!薄手の密着透明タイプのなんかはもっと使いやすいです!
これで床に散らばった紙を集めますと!!!吸いつくように紙が集められますっっ!!!しかもオシャレに決めた長い爪ネイルも、汚れたりしないっ!!!!!超クーーーーーーーーーーーーーール!な、アイテムです!!クーーーーーーーーッ!(カビラかw) 

ちゃんとした大人は、最後まで責任もってお片づけできるのが大人なので、こういうお客がいると、もしかしたら、劇場館さんも「こんな素敵なお客さんなら、また、マサラやってもいいかな?」とかちょっとくらい思ってくれたりして、またマサラ上映開いてくれるかもしれないでしょ?(^^)v

ではでは、みなさん!関西マサラも、関東に負けないくらい、張り切ってまいりましょーーー!(≧▽≦)

補足;関東マサラ情報も・・・
by AkaneChiba | 2014-06-06 00:19 | マサラ上映 | Comments(9)

レンタルで借りれるインド映画 +あれから

◆レンタルで借りれる新作インド映画 http://osolove.exblog.jp/19680686 
・・へのレスポンスが結構あるので、その2を。

 あれから、日本語で出されているインド映画・・・・ということで、旧作ではあるが、数本観ることが出来た。DVDを借りたが、都会のレンタルでなら「もしかしたら、借りれるかもしれない作品」ということで、追補することにする。

**(-20xx)はインド製作年  
 ** ☆ストーリ・ピカイチ ◇映像ピカイチ  ◎インド流ダンス好き向き △音楽・最高 ●マサラ上映向け
 *** 各記号は、強調する時だけ二つ並べてあります。 @@が二つはインド映画流が強い内容です


▼旧作ばかりだが・・・
ミモラ 心のままに (HUM DIL DE CHUKE SANAM -1999) ◇◎◎△△
ラガーン (Lagaan -2003) ☆◇◎△
モンスーン・ウェディング (Monsoon Wedding -2001) ☆☆◇
レッド・マウンテン (LOC Kargil -2003) ◇

-------見ました 追記-------
「ジーンズ 世界は2人のために」 (JEANS -1998) ◎◎◎
「ボンベイ to ナゴヤ」 (BOMBAY TO NAGOYA -1993) ◇◎◎ 


▽まだ見れてないけど、日本語で確実に過去に販売されているタイトル
・「アンジャリ」 -1999 (Anjali -1990) 
・「カーマスートラ愛の教科書」(Kama Sutra: A Tale of Love. -1997) レイカーの有名な。 
・「インディラ 」(Indira -1995)
・「女盗賊プーラン」(BANDIT QUEEN -1994)
・「歌う色男、愛・ラブ・パラダイス!」(GHARWALI BAHARWALI -1998) アニール・カプール兄ぃ! 
・「愛と憎しみのデカン高原」 (Premincukundam Raa! -1997) 
・「ストーミー・ナイト」 (Kaun -1999) ウルミラのホラー 
・「ザ・テロリスト 少女戦士マッリ(マッリの種)」 (THE TERRORIST/MALLI -1999)
・「ナヴァラサ」 (NAVARASA -2005)

//-------------
日本語で販売されているインド映画は時代の傾向があって、
90年代の映画は、手法も映像も日本の80年代のような古い映画+ファッションセンスや街並みも古い感じ+インド流のミュージカルシーン多数有。
00年代前半は技術も手法も一新・躍進、欧米化。但しインド流に拘る傾向が強い大作が多いので、上映時間が長い。
00年代中盤以降~現在ハリウッド等欧米に遜色ない映画品質。インド的なミュージカル的な映画もあれば、まるきり欧米映画のようにミュージカルシーンの無い映画も増えインド映画大躍進の時代。
10年代以降~ ハリウッドを越えた作品や欧米でも人気の作品が続々。ただし日本で販売されてるものの年代は、インドや世界市場での販売が5年以上前のモノがざらにあるので、日本販売の年代は実年代とあわないことがある。 

まぁ、日本の海外映画市場は、インド映画だけに限りませんが、ひじょーーに!世界から遅れてる市場であることを知っておく必要があると思います。(英語圏以外の映画に関しての理解が足りなさすぎる日本の現状) ですから、時代の潮流を知りたい人には、ネット契約などで洋画観賞し、それを知る方がよいことをお伝えしておきます。(もちろんそういうのは英語字幕ですが)

//----------------------------------------//

各映画の紹介はコチラ
by AkaneChiba | 2014-05-22 16:18 | インド映画全般 | Comments(0)

Sanjay Dutt 一人祭り中 URLまとめ

Sanjay Dutt については、ハマってしまったので、ここで解説した内容のURLを列記

Ⅰ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その1
Ⅱ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その2
Ⅲ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その3 Khal NayakとSanjayのAK-74 その1 
Ⅳ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その4 続・Khal NayakとSanjayのAK-74
Ⅴ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その5 映画『Khal Nayak』
Ⅵ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その6 1999-2000 
Ⅶ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その7 映画 Mission Kashimir
Ⅷ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その8 映画 Saajan と 音楽 
◆Ⅸ. Sanjay Dutt 一人祭り中 その9 映画 秀作 SHABD 2000年代半ば・・・執筆中
Ⅹ.Sanjay Dutt 一人祭り中 その10 映画 名作 Munna Bhai M.B.B.S と Lage Raho Munna Bhai
◆XI. Sanjay Dutt 一人祭り中 その11 映画 父の死、Shootout at Lokhandwala ・・・執筆中
XII.Sanjay Dutt 一人祭り中 その12 映画 悪役の境地 Agneepath
XIII.Sanjay Dutt 一人祭り中 その13 映画  Policegiri とそして再度収監、そしてpk

番外. Sanjay Dutt 一人祭り中  サンジュー出所! 2016.02.25
by AkaneChiba | 2014-05-13 17:43 | 俳優 | Comments(0)

こぼれ話1 マサラ上映のような特別上映の話

この一年ばかりで仕入れた日本でのインド映画に関する雑記をば、こぼれ話として時々紹介。
------------------------------------------

<インドでは封切り初日がカオス状態>
 えっと、誤解があるようなので。マサラ上映のような特別上映の話
◇「インドではやらないのに!インド映画「恋する輪廻」の「マサラ上映」がヤバすぎる件 - NAVER まとめ」http://matome.naver.jp/odai/2136318779178630701  っていうツイートが回ってるので、インドではやらないと思ってる人もいるかもしれないが、それは間違い。
 これは、もう一年も前にまとめられたまとめで、確かにボリウッド映画では、北の方の映画ではあまり大騒ぎする上映は今はないみたいだが、毎回はやっていないが、南の方の地域の、封切り初日のプレミアム上映とかでは、マサラ上映という言い方ではなく「プレミアム上映」として、こんな大騒ぎ上映スタイルは一部やっています。

ここのまとめが面白いかな?フリーダムすぎるからなぁ~(笑)
▼インド人の映画鑑賞はフリーダム!カオスすぎる「マサラ上映」とは?
http://matome.naver.jp/odai/2135304591014502201
この上のまとめの中で今観れるのは動画だけかな?面白いんだわ~~(笑)
http://matome.naver.jp/odai/2135304591014502201/2135304895215095203

混沌の封切り初日
by AkaneChiba | 2014-05-12 02:25 | インド映画全般 | Comments(0)

GWマサラ上映 情報 +関西向けインド映画お知らせ

☆マサラ上映情報 目白押し☆

マサラ上映情報を、お知らせ。
<関西>
▼4月26日 18時 元町映画館(神戸) 「ムトゥ踊るマハラジャ」 マサラ上映
 https://twitter.com/moto_ei/status/456834048380657664
▼4月29日 14時 梅田クアトロ 「恋する輪廻」爆音マサラ上映
 http://www.club-quattro.com/umeda/schedule/detail.php?id=3434

<関東>
▼5月1日 19:30 映画「スチューデント・オブ・ジ・イヤー 狙え!No.1!!」
 『マサラスタイルでボリウッドNo,1!!~カレーに紙吹雪が入らないよう注意!~』
 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/22682

▼5月2日 18:30 渋谷クアトロ 「恋する輪廻」爆音マサラ上映
 http://www.club-quattro.com/shibuya/schedule/detail.php?id=3419

<広島>
▼5月3日 14:00 広島クアトロ 「恋する輪廻」爆音マサラ上映
 http://www.club-quattro.com/hiroshima/schedule/detail.php?id=3436


うひゃーーーー!マサラ目白押しー~~~~(@▽@;)
いえ、私がイケるのは、関西だけですけどね。神戸と大阪だけ。広島は・・・・無理やな・・
元町のハイテンション映画祭の「ロッキーホラーショー」も気になってる・・・・身体もたない・・orz

写真は元町映画館の「ハイテンション映画祭」のチラシの中味です。クリックすると大きくなるよ。
a0308487_3293048.jpg



☆インド映画目白押し!!☆

5月3日からは、「スチューデント・オブ・ジ・イヤー 狙え!No.1!!」 が公開~
今年は他にもマサラお祝いしてくれそうな映画ありますよ、「ダバング 大胆不敵」とか。
「バードシャーテルグの皇帝」「あなたがいてこそ」「マダム・イン・ニューヨーク」 と、そして 「めぐり逢わせのお弁当」と、インド映画、ザックザックきます!!今年の夏は、インド映画にワールドカップにと、アタシャ熱くなりそうだわぁ~身体持つかな? _(^^;)

そうそう、現在上映中、関西他地方周ってる映画 「神さまがくれた娘」 は見ましたか?まだの人はぜひ!
そして、やっと、4/26~ 大阪 シネ・ヌーヴォさんで 「デリーに行こう」 が見れます!http://www.bollywoodeiga.com/

あと、4月26日 JICA神戸で 第28回JICA関西映画鑑賞会「スタンリーのお弁当箱」があるそうです。(事前申し込み)http://www.jica.go.jp/kansai/event/2013/140320_01.html

そして、5月31日 みんぱく映画会 『マイネーム・イズ・ハーン』
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies1405

と、ちょっと懐かしいのも「大きなスクリーン」で観れるチャンスが巡ってきますよ(^^)v いい音響の上映で観れると、インド映画は至福の時間を味わえますので、どの上映もそうであってくれるといいですね(^^)/

----------------
26日の予定は、「デリーに行こう」昼の上映観に大阪でて、その後まっすぐ、元町映画館へ。翌日27日は Paheli が、どっかで上映会するというし、29日は、梅田クアトロと、印活しすぎだオレ(^^;)


   @@噂ですが、シネマカリテや、シネマートでもマサラの噂が聞こえてきております。
by AkaneChiba | 2014-04-18 03:36 | マサラ上映 | Comments(0)

レンタルで借りれる新作インド映画 2014版

試しに近所の大手レンタル屋に行ってみて、実際借りれた新作でタイトルちょっと並べてみよう。ネットで借りるなら以前ここで紹介したように、借りれる範囲はまだ広がると思います。映画の発売は日本は一昨年今年と軒並みラッシュ。製作年数の古いものもあります。再販もあり。

**(-20xx)はインド製作年  
 ** ☆ストーリ・ピカイチ ◇映像ピカイチ  ◎インド流ダンス好き向き △音楽・最高 ●マサラ上映向け
 *** 各記号は、強調する時だけ二つ並べてあります。 ◎◎が二つはインド映画流が強い内容です


▼2014年秋、最新作が一挙にDVD6本増えます!!
スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!NO.1!!(-2012) ◇◎△●
マダム・イン・ニューヨーク(-2012) ☆◇△

あなたがいてこそ(-2010) ☆☆◇△◎●
バードシャー テルグの帝王(-2013) ◇△◎◎●
チェンナイ・エクスプレス ~愛と勇気のヒーロー参上(-2013) ◇☆△◎●
クリッシュ(-2013) ☆◇◎◎●●

▼2014年夏、最新作がDVD一本増えました。
神さまがくれた娘(-2011) ☆◇◎

▼2014年4月現在、最新作か、準新作あたりにならんでるタイトル  
マッキー(-2012) ☆◇◇△ ●
恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム (-2007) ☆☆◇◇◎△△●
闇の帝王DON ベルリン強奪作戦(-2011) ☆△
命ある限り (-2012) ☆◇△
タイガー伝説のスパイ(-2012) ◎◇
きっと、うまくいく(-2008) ☆☆△
エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ(-2012) ◇△ 
アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター(-2009) ◇◎△●
スタンリーのお弁当箱 (-2011) ☆△
ムトゥ踊るマハラジャ (-1995) (再販売) ☆◎◎△ ●

▼昨年度くらいまで準新作扱い
ラ・ワン (-2011) ☆◇◇△●
プリンス (-2010) ◇
ロボット (-2011) ◇◇◎△
ボス その男シヴァージ  ☆◎◎△●
マイ・ネーム・イズ・ハーン (-2010) ☆☆◇△

▼旧作で借りれた
チャンドニーチョーク・トゥ・チャイナ ~印度から中国へ~ (-2009)◇インド映画っぽくないかもしれない面白さ?
家族の四季 愛すれど遠く離れて (-2001) ☆☆◇△◎
たとえ明日が来なくても (-2003)☆☆△◎
インドの仕置人 (-1996) ☆△◎
アルターフ 復讐の名のもとに(-2003) ☆◇△◎
スタローン in ハリウッド・トラブル (-2009) ☆△◎



----------------

 2014年4月15日現在で、大阪市内天王寺周辺過疎地の大手でレンタル借りれた実績として。 北へいくと、まだもっと借りれると思う。

 //----------------------------------------//

各映画の紹介↓
by AkaneChiba | 2014-04-16 00:45 | インド映画全般 | Comments(0)

インド映画感染記 防備録

 インド映画感染記 忘備録 更新まとめのリストURLはコチラ  
----------
 昨年2月末にアムリッシュプリーのワンシーンからOSOトレーラーにたどり着き、そこから怒涛のインド映画ラッシュなワタクシ、ここまで1年で120本!よぉ~がんばった!ちゅーか、まだ醒めそうにもないっ!(笑) ついでにエキストラまで参加してくるこの狂乱っぷりったらば・・・

王道なシャールクから(シャー様だけは別格ww)、自分でも、どの方向のスターに目がいくかしら?と思ってたが、男っぽい人に弱い私としては、案外、アクシャイやアジャイとかの方向に好みが行くかと思ったら・・・・シャー様の90年代を見たい~~と掘ってるうちに、往年の名スター、ラージ・カプールから、ナルギスを経て、現在息子のサンジャイ・ダットの若い頃に夢中www どこへ行くねん、オレwww (蠍座のセクシー男か、獅子座の男っぽいのに、あたしゃ弱いわぁ~・笑) 汚れない人より汚れた人の方が好きです、人間らしいので。汚れを身の内に取り込んで吸収してる方が好きですわぁ~。

この辺で、一年分のみたインド映画のメモ残しておくことにする。mixiでは120本分感想書いてますが、そのうち選りすぐりとか、こっちでも紹介しようと思います。その前にこの間のマサラ報告2つあげなきゃ・・・

防備録120本 リストはコチラ・・
by AkaneChiba | 2014-03-16 01:08 | インド映画全般 | Comments(0)

年末までインド映画漬け~

年末ですが忙しいですが、それでもまだ時間が出来るっ!という方、まだ今年の映画が見れますインド映画!!いや学生だったらお休みだーー!今こそ映画館へいこーー!
a0308487_040378.jpg


 さて今年は、十数年前のムトゥ以来、インド映画「再見」年となった様子。(実はその前、前々一昨年位から世界的にプロモされてた。日本は翻訳や配給の関係で世界より2年以上ブームも遅れてるだけです・・・ ;_;)
 そして数年前から日本でなされてきているマサラ上映/マサラシステム詳細は超有名サイト、ラジニ.jpでご確認をという映画鑑賞スタイルも、今年は数多く各上映館にて行っていただけたようで、新聞やテレビなどで紹介されるなど、映画館で映画を見ることを、観客の私も再確認させていただいた一年となりました。 888888888888(^人^;) パチパチパチパチありがとう!
 関東では、今年の春、毎週のようにやっていた「恋する輪廻」のマサラ上映でしたが、また他のインド映画の興行収入も大きく伸び、キネカ大森や、パルコ屋上、新所沢やらしんゆり映画祭他~~と、マサラ上映をなさってくれる機会も多かったようです。
 関西では元々、あまり映画上映館のそのものの幅が関東ほどは器が無いものですから、心斎橋・元町・塚口、十三・・・とマサラで上映なさってくれるところもありの、またマサラ無しでもインド映画を素晴らしい環境で上映してくれるミニシアターさんもありの、それぞれインド映画を盛り上げてくれた地方の上映館さんのいろんな映画が好きな人の熱意に頭の下がる思いでございます。

 既にDVDやらにもなって発売されてるものもありますが、これが、さすがインドは映画の国!大画面で見ること、大音量フルサウンドで観ること・・・の意味を、わざわざ教えてくれてる素晴らしいクオリティでして、(特に音楽はそこに特化して歴史積み上げてきただけのことはあるサウンドになってる) それを映画館で体験しない手はございません!_(^^;) というかこの2年ほどのインド映画のラインナップは、物凄いっ!クオリティだったことに、今年に気がついてその前の一年分を逃したことが、どれほど悔やんでも悔やんでも悔やみ足りない~~(T^T)・・・どーっしても大阪(市内、南の方)住みな私には、あまりいい映画に巡りあえる環境が整わず(何でも揃ってるようで巡りあえないそれが実は大阪・・・なの~~ ^^;)、今年やっと「面白い映画観たけりゃ大阪捨てる」と気がついてしまった今日この頃・・・orz
 そんな去年のアタシのような残念なことにならないためにも!インド映画の醍醐味をとっくと、年内ご賞味ください。ぜひ、今年の汚れは今年の内に、(日本での)今年のインド映画は今年の内に!(>▽<)(イミフ)

 さて関西では、今年もっとも!弾けてアクセル全開フルスロットル!な塚口サンサン劇場さんという上映館(大阪 梅田駅から阪急10分塚口駅下車、線路沿い東に徒歩1分)が、クリスマスプレゼントとばかりに、12月21日 ムトゥ踊るマハラジャ 22日 恋する輪廻~オーム・シャンティー・オーム~ 二日続けて、「マサラシステム」での上映を、して下さいます!

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-12-18 09:00 | マサラ上映 | Comments(0)

情報ツールとしての映画はプロパガンダ

あんましこっちブログではこういう話はするつもりはなかったんだが、触れざるを得ないなぁと思ったので、今回特別に触れます。映画が情報ツールである以上、切っても切れない話なので。
-------------------------
 例えばコメディってのをよく誤解してる人がいますが、決して、幼稚な馬鹿やってる芸人タレントが画面の中でふざけて踊ってるっていうものが、コメディではありません。 社会体制や時代の断片への批判なんかをジョークや皮肉にして切り取ってシニカルに笑って見せたりするものです。ジョークは悪質なほど高級という言葉をどこかで読んだ覚えがありますが、この価値観はなかなか日本人には理解がしづらいと思います。また、ブラックでシニカルなほど現実が笑うしかなくなるという「やけっぱち価値観^^;」でもあるともいえます。(ネットはこの価値観持ってる人多いよねw)

続き・・・
by AkaneChiba | 2013-12-01 10:00 | 映画全般 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

10月 インド映画日本上映 ..
at 2017-09-15 00:59
ICW Japan 9月23..
at 2017-09-12 19:48
『カンフー・ヨガ』は12月 ..
at 2017-09-03 00:45
9月 インド映画日本上映 2..
at 2017-08-29 01:24
8月 インド映画 日本上映 ..
at 2017-08-02 23:47

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ