遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ネットで日本語で見れるインド映画 のタイトル一覧

前回に引き続き、そのタイトル名を表記しました。ついでに一言紹介やオススメ、原題を表記して、Wikipediaのリンクも貼ってます。しかも紹介も途中のものばかりですが、時間がある時に、コツコツリンクなど埋めていきたいと思います。とりあえずタイトルだけ参考になるかな?
----------
『邦題タイトル」(日本サイトリンクも)/(原英題)WikipediaやIMDbリンク付加 /初出発表年度/出演者や映画一言紹介/ (日本上映年は記載していません。)

//--日本で上映のあったもの…これらは日本で上映されDVDなどになってるので翻訳がしっかりしてます。レンタルなどでも探してみてください。Amazon Preimeは調べていません。大方、日本販売DVD範疇と思います。  

■Gyao 
ダバング 大胆不敵」(Dabangg) 2010 インドの映画史に残るエポックメーキングでもあり、日本でもインド映画の上映史のエポックになった映画。無条件に楽しんで!
「神様がくれた娘」(Deiva Thirumagal) 2011 「アイ・アム・サム」のインド版といった感じの感動の名作。こっちの方が泣ける?日本上映されてます。
恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(Om Shanti Om) 2007 言わずもがな。2013年に日本にインド映画再ブームをもたらした真の立役者!はこのタイトル!マサラ上映も行きまくりました!おーむしゃんてぃおぉ~~む♪\(^^ )( ^^)/
スタンリーのお弁当箱(Stanley ka Dappa) 2011 こどもの笑顔に弱い人にはお勧めの映画ですよ。
ラ・ワン(Ra.One) 2011 日本の地方のTV番組の中でも紹介されてて見に行きたいと思ってたのに行けずじまいで、2012年のこの時もっと早くに気付いて見に行ってれば…と今でも後悔しているブログ主です(^^;) 

■hulu (もう見れなくなってるのもある?)
「クリッシュ」(Krrish3) 2013 解説はのちほど↓Netflixでもみれるのでそちらで。
「きっと、うまくいく」(3idiots) 2009 日本公式サイトは移管 もぉ云うまでもなく2013年にインド映画を日本に再度!根付かせた大ヒットタイトル!
マッキー(Makkhi/Eega) 2012 ぶっとびバーフバリに魅了されたあなた!同じ監督のこの映画を観てないなんて、許されませんわよっ!!ww ハエが復讐するんだっ!
「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」(Don2) 2012 日本公式サイトは移管 この映画のインテリジェンスはあまり評価されてないのは非常に残念。アンサーソングならぬ、アンサームービー?!
ミルカ(Bhaag Milkha Bhaag) 2014 インドの伝説的陸上選手の物語。日本の武井壮さんが出てるのでも知られてますよね。
チェイス(Dhoom3) 2013 YRF公式サイト アビシェークとウダイの凸凹コンビによるクライムアクションムービー「Dhoom」(2004)のシリーズの第3弾。第一弾は悪役は、ジョン・エイブラハム。第二弾目の「Dhoom2 :Back in Action」(2006) では、悪役はリティック・ローシャンやアイシュワリヤ。第3弾のDhoom3では、アーミル・カーンを迎えての2013年インドでも一番売れた大エンターテイメントの一本となりました。是非!完全版でこちらはご覧ください!(ネット配信がフルバージョンかどうかは確認していません^^;)

■もしかしてアマゾンプライム?だけかしら?確認中
「タイガー 伝説のスパイ」(Ek Tha Tiger) 2012 日本公式サイトは移管 YRF公式サイト 漢サルマン、伝説のスパイになる!サルマン扮する優秀なスパイ、タイガーが世界を舞台に恋の逃避行?これ相当にアクションもロケもお金かけて面白い一本となってます。今年2017年の年末にはこの映画の2が出来るので、今から世界中のインド映画やサルマンファンがいまかいまかと待ちに待ってる大ヒットタイトルでもあります。

//---Netflix 一覧 …順次更新予定 そういやNetflix Japanでタイトル探せるサイトがありますね。 https://jp.allflicks.net/ こういうのも活用してみてください。

■Netflix 日本
◇ボリウッドスターの映画◇
★アミターブ・バッチャン主演
『ピンク』Pink)2016 女性3人が巻き込まれた性犯罪事件の弁護をするアミタブ弁護士。法廷スリラー。オススメです 
『真実を知る者』Te3n) ナワズディーン、ヴィディヤ
『留保制度インドvsインド』AARAKSHAN)2011 サイフ、ディピカ マノジ

★シュリデヴィ 主演
『マダム・イン・ニューヨーク』English Vinglish)2012 日本公式サイト 日本でも上映されロングラン上映。ご年配の奥様世代の心を鷲掴みにしましたわ(^^;)

★シャールク・カーン主演
『ハッピーニューイヤー』Happy New Year) 2014 ファラー・カーン監督のクライムスリラー・コメディ?(笑) 楽しくインド正月を楽しんじゃおうっていうタイプのコメディです。
『勇者は再び巡り会う』Dilwale)2015 ロヒット・シェッティ監督、シャールクが、ヴァルン・ダワンを支援してる映画でもある。何故かシャールクとカジョルだけムード歌謡な映画ww 
『ライース』Raees)2017 ナワズディン・シディッキが敵役警官 サニーレオーネのアイテムガールソングも大ヒット。クライムスリラー。実在のボスの物語。

★ナワズディーン・シディッキ 主演
『ラーマンラーガブ2.0』Raman Ragav 2.0)2016 実在の殺人鬼の話からインスパイアされたサスぺンス・クライム・スリラー
『ライアーズ・ダイス』(Liar's Dice) 2013

★シャールクの新人助成映画
『ディア・ライフ』Dear Zindagi)2016 主演アーリア・バット シャールクがカウンセラー役
スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙えNo.1‼Student of the year)2012  レッド・チリ(シャールクの会社)が製作した新人アーリア・バット、ヴァルン・ダワン、シド・マルホトラ売り出し作品。カラン・ジョハル監督。日本でも上映ありました。

★アクシャイ・クマール 主演 
3本とも珠玉の作品ですので是非見てください。
『エアリフト:緊急空輸』Airlift)2016 クェート侵攻の時に取り残された出稼ぎインド人が戦争から逃げるための脱出劇。実話をもとに構成。
『スペシャル26』Special26)2013 Neeraji Pandy監督の大ヒット・マネー・スリラー
『ルストムの裁判』(Rustom) 2016 インド高級将校の大スキャンダル・法廷スリラー

★サルマン・カーン主演 アクシャイ、プリヤンカ 
『ボクと結婚して!』(Mujhse Shaadi Karogi) 2004 どうしてこれを入れたんだろう?ちょっと古臭いタイプの楽しいラブコメ。監督David Dawan 

★プリヤンカ・チョープラー 主演
『マリー・コム』Mary Kom) 2014 インド女性ボクサー「マリー・コム」の実話。

★パレッシ・ラワル主演 
 Paresh Rawal
『オーマイゴッド:神への訴状』(OMG-Oh My God!) 2012 アクシャイ・クマール助演。PKと同じ元ネタのグジャラーティTV番組一人芝居からインスパイア。こちらの方がPKより古い。PKよりもこっちの方が脚本秀逸
『信じる心、危機一髪』(DHARa M Sa NKAT Me IN) 2015

★リティック・ローシャン主演 ラケッシュ・ローシャン監督
『その一言がききたくて』(Kaho Naa... Pyaar Hai) 2000 リティックのデビュー作
『君を探してた』Koi..Mil Gaya) 2003 この映画が実は、Krrishシリーズの原点。そしてインドでは相当珍しいSF映画でもあります。(インドはSF映画が根付かないことでも有名)
『クリッシュ 仮面のヒーロー』(Krrish)  2006 前作のスピンオフ進化させたインド版SFヒーロー。ヒロインはプリヤンカ。これ映像古いのだけが難点ですが、相当面白いですよ!リティックの運動能力抜群で体が動くときに撮られてることも必見!後日、Making 映像も探すと何倍にも楽しめますよ(^^)
クリッシュ(Krrish3) 2013 Krrshヒーローとしての2作目。「3」とタイトルがついているのは、Koi..Mil Gayaを一作目としてとらえているだけでなく、映画の中味に理由あり(^^;) 驚いたのは日本で上映されたときと翻訳者が別!Netflix筋で新たに翻訳者をしたてた様子。 huluの方だと映画上映時の翻訳者?
 
★イルファン・カーン 主演
『Guilty』(Talvar) 2015 この年の重厚なスリラーでインドでは映画賞もとってます。
『めぐり逢わせのお弁当』(The Lunchbox) 2013 日本でも公開されて評判でした難しい映画ですが。
『タカの獲物』 (Madaani) 2016 
『ニューヨーク,アイラブユー』(New York,I Love You) 2008 ハリウッド映画です。アンサンブル・ム-ビーでイルファンは、他にもハリウッド多数出演。

★ディーピカー・パドゥコーン主演
『ピクー』(Piku) 2015 アミターブ、イルファン、ハートフル介護?コメディドラマ。良作オススメ。

★ジョン・エイブラハム 主演
『フォース2』(Force2) 2016 ヒロインにソナクシ 前作「Force」(タミルのスーリヤさんの『Kaakha Kaakha』のリメイクだそうです)も評判でした。
『ロッキーハンサム』(Rocky Hondsome) 2016 韓国映画ウォンビンの「アジョシ」のリメイク。ジョンは韓国映画のクライム映画のリメイクをわりとやってますね。
『マドラス・カフェ』(Madras Cafe) 2013 これ難しいけど名作ですよ。80年代後半から90年代にかけて起きたスリランカ内戦の話です。ポリティカル・スリラーのスパイ映画(ここ数年のジョンの映画の中では珠玉の一本でした)なので、その背景など本など読んで予習してもいいと思います。

★ランビール・カプール主演
『愛しき人』Saawariya)巨匠サンジェイリーラ・バンサーリ監督によるミュージカルドラマ。ラニー・ムケルジー、ソ-ナム・カプール他(内緒w)。
バルフィ!人生に唄えば(Barfi!) 2013 イリアナ・ディクルズやプリヤンカがヒロイン。感動の一本ですね。映画のオマージュがいっぱい。菊次郎?(笑)

★ヴィディヤ・バラン主演
『理由なき愛』(Ishqiya) 2010 ナッスルディーン、アルシャッド。大人の愛の行方は?
女神は二度微笑むKahaani) 2014 ナワズディーン。こちらも日本で上映されました。アッと驚く一級スリラー。音楽がものすごくいい!
『ダーティーピクチャー』(The Dirty Pictures) 2011 ナッスルディーン、イムラン・ハシュミ。実在の南インド映画女優Silk Smithaをモデルにしたと言われている映画。Silkの当時の南インド映画界での女優の位置づけはDグレードにランクされていたそうですが、実際の映像見るととんでもないです。Dなんて何かも間違いじゃないでしょうか? 映画としてもこれは是非必見です!音楽も頭にこびりつきますし、ヴィディヤの名前をがっつりあげた一本でもあります。

★イムラン・ハシュミ 主演

『アズハル:疑惑のスター選手』(Azhar) 2016 インドのクリケット選手Mohammad Azharuddinをモデルにしたと言われる、八百長疑惑の選手の話。

★クナール・ケ-ム主演
『99』(99) 2009 おバカな詐欺野郎二人が、謝金の取り立てをしなければならなくなり…コンゲームをしかけるコメディドラマ。
インド・オブ・ザ・デッド(Go Goa Gone) 2014 サイフ=アリ・カーン他 ツイッターの中の人のキャラと、きっとうまくいかねぇっ!のキャッチコピーが日本のインド映画ファンにも、そしてゾンビファンにも!ガチっとハマったヒット作。これも評判読んでミニシアターずいぶん回りましたね(^^;)

★シャルマン・ジョシ主演 Sharman Joshi
フェラーリの運ぶ夢(Ferrari Ki Sawaari) 2013 日本でも上映されました、実直な親とクリケット選手の夢を追う子供のハートフルドラマ。
『1920ロンドン』(1920 London) 2016 興行的にはオオコケにこけたホラーなんですが。さて面白いのかどうかは見てないのでわかりませんw

★シャーヒド・カプール主演
『パンジャブ・ハイ』(Udat Punjab) 2016 カリーナ、アーリア他 麻薬やレイプなどが話のメインになってるので、検閲当局から規制かけまくられカットされまくったのでも話題になったタイトルです。製作側も必死に交渉してストーリーを大きく変えられることの無いところまで戻したようではありますが。シャヒドのぶっ飛んでるシンガーな役どころや、アーリアバット渾身のお芝居を楽しんでください。

★カングナ・ラナット主演 
『タヌはマヌと結ばれる』(Tanu Weds Manu) 2012 「きっと、うまくいく」のマダヴァン君が切ない男を演じています。この映画はその後、続編(焼き直し?)も出来ました。
『ラングーン』(Rangoon) 2016  シャヒド・カプール、サイフ=アリ・カーン、金掛かってるのでこれは必見です。興行は当たんなかったけど内容良いよ。カングナの魅力が溢れてる映画でもありますね。日本人俳優が出てることでも知られてるかな?

★アルジュン・ランパール 主演
『広告代理店の掟』(Inkaar) 2013

★カルキ・ケクラン主演
『イエローブーツの娘』(That Girl in Yellow Boots)
マルガリータで乾杯を!Margarita with a Straw) これも日本で上映されましたね。ってか、何で日本で上映される洋画映画関連の名前表記は、いつもおかしなことになる?

『サタン:悪魔の通り道』(Shaitan)2011 カルキは助演。

★オムニバスなのでオールスター出演
『ボンベイ・トーキーズ』(Bombay Talkies) 2013 ラニー、ランディープ、ナワズディーン カリーナ等 4篇オムニバス・ドラマ。インド映画100周年記念に作られた。エンディングのテーマ曲が垂涎ものの見ものw 

★ラニー・ムケルジー主演
『あなたを夢見て』(Aiyyaa) プリトヴィラージが相手役。ラブコメ。私はこれ気に入ってしまってブログに書いてます(笑)

★ダルメンドラ一家 サニー、ボビー他
『飛んでも家族と恋の行方』(Yamla Pagar Deewana) 2011 詐欺師の父(ダルメンドラ)と兄弟(ボビー)を探しにインドに行く真面目で実直なParamveer (サニー・デオル)の織り成すドタバタコメディ。
『ナッティ・ルーニ・クレイジー2』(Yamla Pagla Deewana 2) 2013 上の第二弾。いかにも気軽に見れるインド・コメディです。本当に父・兄・弟で出演してるところもインドらしい製作ですねw

★アビーシェク・バッチャン主演
『ゴールド・プレイヤーズ』(Players) 2012 これダルメンドラ一家のくくりな映画なの?(笑) 話はアクションもお金かけててそこそこアクション見れるのです。面白いですが、何故かアビーの顔は眠気を感じる(笑)。

★アジャイ・デーヴガン
『ビジョン』(Drishyam) 2015 マラヤラム映画のリメイク。これについてはこちらでブログ記事書いてます。スリラーの傑作です。但し困った議論もw 

★元はテルグ映画(Eega)のヒンディ版
『マッキー』(Makkhi/Eega) 2013 SS.ラジャマウリ監督映画の傑作!最初の夫婦のナレーションにアジャイとカジョルが声で出てます。翻訳者の名前が出ないということは、日本上映時とは翻訳者が違う?

★他のスターの映画
『壊れた魂』(UGLY) 2013 ラフル・バット、ローニト・ロイ 
『ブラック・フライデー』Black Friday)K.K.メノン他。1993年ボンベイ爆破事件。インドの現代犯罪史を知る上で外せない一本。アヌラーグ・カシャップ監督の映画は他にも4本もNetflixの中に。

Adil Hussain出演映画 国際派俳優なので言語跨いで出てます
『ムンバイのバイオリン弾き』
(The Violin Player)2016 ヒンディ語+英語 ボリウッドセッションのバイオリニストのドラマ。
『夜が明ける前に』Sunrise) 2014 マラーティ語映画 Official Site によると Partho Sen-Gupta監督 印・仏映画扱いですね。ドイツとフランスとアメリカでリリースされた映画。

★タブー(Tabu)主演
『哀しみのシャンダニ・バー』(Chardni Bar)

★ヴィネイ・パタ(サ)ク
『ストレート』(Straight) 2009 仕事一筋に成功した純情男のラブコメディドラマ。これ面白いですよ(笑) VinayさんはIFFJ「デリーへ行く」(Chalo Dilli)がかかり、ゲストで来日されたことがあります。他にも「マイ・ネーム・イズ・ハーン」では宿屋の親父。コメディアンらしい一本です。

★ジャッキー・バグナーニー
『燗熟』(Rangrezz) 2013 
『若者の国』(Youngistaan) 2014 日本ロケ映画エキストラで参加してきましたw オリジナルはテルグ映画、バーフバリの敵役ラナ・ダグバティのデビュー作「Leader」です。

☆タイガー・シュロフ
『ヒーロー気取り』(Heropanti) タイガー・シュロフのデビュー作 アクション、身体能力、ダンスともにド級の新人です!

☆Vikram Bhatt 関連?☆
『ヘイトストーリー』(Hate Story) 2012 エロティック・スリラー。インドではなかなか厳しいエロティック路線の映画で、こういうエロティック・スリラー路線を持ち込むのは大変ですね。
『ホラー・ストーリー』(Horror Story) 2013 こちらもVikram Bhattが脚本書いてます。

☆他、ボリウッド映画☆
『スタンリーのお弁当箱』Stanley ka Dappa)こっちの翻訳は誰?まだ確認してません。
『レインボー』(Dhanak) 2016 子供二人のロードムービー。感動のハートフルドラマの一本ですよ。ああ!「Dor」の監督さんでしたか!納得!!。
『ミラバイ・ノットアウト』 (Meerabai Not Out) 2008 
『恋愛被害者の会』(Pyavar ka Punch Nama) 2011 恋愛ドタバタコメディ?
『恋愛被害者の会2』(Pyavar ka Punch Nama2) 2015 上の第二弾?
『ずっと一緒に』(Teree Sang) 2009
『ブラック.マネー』(Moha Maya Money) 2016 
『怒れる女神たち』(Angry Indian Godness) 2015
『願い事の樹』(The Wishing Tree) 2017 Official Siteあり。
『カルマ・キリング』(The Karma Killings) 2016 Official Site 
『ムンバイの王』(Mumbai’s King "Mumbai Cha Raja") 2012 え?アルバーズでてるクレジットあるけど?あのアルバーズ?
『映画の国』(Filmstaan) 2013 これは面白いコメディでした。映画が好きな二人が間違えてイスラム過激派に捉えられ…。オススメ。

◇他地域映画◇
★カシミール
『兄の見た風景』

★ベンガル映画
『アビー・センの時間旅行』Abby Sen) 2015
『不機嫌な真実』Shaheb Bibi Golaam) スワスティカ・ムカルジー
https://en.wikipedia.org/wiki/Swastika_Mukherjee 
『成就の途中』Incomplete
『コルタカのコロンブス』

★カウシク・ムカジー監督 ベンガル系
『ガンドゥ』2010
『ゲームの時間』2015
『トランプの国』2012 
『ブラフマン・ナーマン:性春のファイナルアンサー』2016 Netflixオリジナル作品 

★パンジャブ語映画
『彷徨の行方』(Chauthi Koot 英題:The Forth Direction) 2015 福岡のアジアフォーカスで上映された一本ですね。

★タミル語映画
『黄金の鳥』A Yellow Bird
『おじいちゃんのラジオ』 
『ニラ』(Nila) 
隠されていたことRevelations 2016 これも福岡で映画祭上映ありましたね。

★マラーティー語映画
『君と一緒にいたくて』 (Sairat) 2016 マラーティ映画トップ興行成績。いい映画なんですがw 最後までそれは見てのお楽しみww その脚本に世間が足を運んで興行成績に繋がった映画。
1000ルピー札Ek Hazarachi Note)2014 
『幸福のガンパディ』(Vakratunda Mahakaaya
砦島の思いで Killa (Killa) 2015

★マラヤラム語映画
『おじいちゃんの嘘』(Ottaal) 2014 日本では東京の大学の上映会がありました。美しい景色と、おじいさんと子供との映像をどうぞ。インドのマジな話は重いです。
『レンズ』LENS)2017 サイコ・スリラー なかなか面白い一本でしたよ。某スター??がまさかの出演???そんな使い方ありですかいっww(^^;) 話はちとサイコです。

★カンナダ語映画
『危険なUターン』(U Turn) 2016 パワン・クマール監督によるミステリー・スリラー映画。先日、日本であった南インド映画祭でこの監督の映画「Lucia」は好評でした。

★ドキュメンタリー
『ネズミとの戦い』 
『穴の中のホタル』
『薬は誰のものか』 
『セルロイドマン 映画にささげた人生』
『ハリの結婚』
『サーリム・スレイマンと音楽』
『ボリウッドドリーム』  
『アーメダバードへようこそ』 

『パキスタン:過激思想の継承』(Among the Believers) 2015 英語とウルドゥ語。ドキュメンタリー。こりゃなかなか上映できる場所が限定されてそうだ(^^;)


◇そのほか◇
★スタンダップ・コメディ番組
『ヴィール・ダースのグローバルコメディ』Vir Das "Aboroad Understanding" Netflixオリジナル作品。これは必見の価値ありのスタンダップ・コメディですよ。せっかくなんでこの漫談は日本語あるんですから見るべきです!オススメ!
『アディティ・の誰にも言えない話Aditi Mittal "Thing they woudln't let me say " Netflixオリジナル作品 :こちらは下ネタオンリーwの漫談ww 内容下品すぎるけどテンポも少々悪いが女性が笑えますw
『ラッセル・ピーターズ ノートリアス』
『ハサン・ミンハジのホームカミング・キング』 
『ディックテーター』

★アニメ
『ダシャキヴァターラと英雄伝説』
『モトゥとバトルー ジャングルの王』
『サハラ』
 Netflix オリジナル


◇他の国の映画でインドに関連する映画◇
『ガンジー』インドの往年のスターも多数出演。一度は見ておく映画。
『スラムドック・ミリオネア』2008 インド映画では無く英映画。嫌な司会者役は、アニール・カプール。
『ミッションインポッシブル:ゴースト・プロトコル』アニール・カプール出演している
『華麗なるギャッツビー』アミターブ・バッチャン出演している 監督は大のインド映画好き
『グレース・オブ・モナコ』ウダイ・チョープラーがプロデューサー
『サトナム:インド初のNBA選手となった男』One in a Billion) 2016
『ナイト&デイ』トムクルーズの映画。リティック・ローシャンのBang Bang!(2014)はこれをリメイク
ドラマ東京裁判TOKYO TRIAL)イルファン・カーンがパール判事役で出演。NHK製作
『歩み寄るイスラエルとパレスチナ』Disturbing The Peace
『アマルとアクバルとトニー でこぼこ三人組がいく』(Amar Akbar & Tony) 2015 タイトルが『Amar Akbar Anthony』1977年の名作タイトルのリスペクト(オープニング曲もその映画の中の曲のRemix使ってる)の様子。ロンドンで子供の時に出会った3人の大人になってのお話。映画のタイトルからも、ヒンドゥ・ムスリム・キリスト教徒を表すタイトルだとわかる
『ラ(ブ)』LOEV) 2015 出演者の名前がインド系
『本日のおすすめ』
『サニーレオーネポルノスターの光と影』(Mostly Sunny) 2016 北米インド系ポルノスターの彼女は最近、ボリウッド映画に出演していて(さすがにインドじゃ脱げないけど)大人気です。どうやら大物プロデューサー・バット家が彼女にオファーを出してインドに引っ張ってきたみたいです。




☆他、ボリウッド映画☆
 ・・・まだここは調べれてない項目です↓。
『アグラ靴職人』( )
『リクシャー』 ( )
『ボリウッドの大スター』( )
『運命の子供たち』 ( ) Netflix オリジナル
『ミス・インディアアメリカ』( )
『ガウダ爺さんのお葬式』( )
『リトルG』( )
『置き去り』( )
『アメリカ』( ) 
『生と死と、その間にあるもの』( )
『鉱山で働く子供たち』( )
by AkaneChiba | 2017-10-11 02:06 | インド映画全般 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

多忙にて
at 2017-11-22 22:55
東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ