遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

IFFJ 2017 映画紹介 その2

IFFJ 2017 映画紹介 その1こちらで。長いの二つに分けています。
----------------------
それでは、続きを。

◆大御所様
Sarkar 3 Wikipedia IMDb Trailer

//----
 2005年の「Sharkar」というラム・ゴーパル・ヴァルマ監督のポリティック・スリラーの第3弾。Ram Gopal Varma監督と言えば、インドを代表するクライム・スリラー・ムービーの監督でもあります。作品数も多いのでこの監督が好きな方には、そのWorkを追いかけるのは大変ですが、かの監督がメガフォンをとるというだけでも、映画好きには、注目度の高い方でもあります。
 この映画はインド版ゴッドファーザー政治犯罪スリラーとでもいうべき作品でしょうかね(笑)。脇の配役もさすがに豪華だこと(笑)。アミタブさまの映画にごちゃごちゃ説明はいりませんなww。
 「Sharkar」はシリーズとして皆さんに認知されていますので(「Sharkar」Series :Wikipedia)、興味のある方は、そちらも是非チェックしてみてください。というかこういう映画って、映画祭とか1~3まとめて上映してくれるとウレシイんですけどね。マニアはそういうのは通うよな(^^;)
----//


◆遅咲きの中堅スターたち
Raman Raghav 2.0 Wikipedia IMDb Trailer

//---
 ナワズディーン・シディッキさんのファンは、案外固定ファンでしっかりできてますね。小心者の男を演じさせたら右に出る者はいません(笑)。この映画では、事実に基づいた殺人鬼を演じていますが。Netflixのラインナップには彼が出演してる映画も多いですね。この映画もNetflixで見れます。彼を私が初めて見たのもサンジェイダットのムンナバイの泥棒の役が初めてでしたが(名前がまだクレジット当時はされてないかも?)、その後「Bombay Talkies」のオムニバス映画で、どこにでもいる小家庭の父が偶然手にした映画のエキストラという役どころの映画を見まして、私もまさにその彼の演じたような体験を、日本ロケに来た映画の時にさせていただき(笑)、その時にこの映画も見てその映画の中のストーリーに親近感を覚えた気が(笑)。それで彼をいい俳優さんだなぁ~と注目して、彼の映画は見るようになりました(笑)。いろんな顔を演じれる俳優なので、どんな主演でも助演でも楽しみですね。先日Raeesでの警官役の彼で「クブレ?」「クブレ」のくだりでくすっとさせられたあたり、うまいなぁ~と(笑)。ナワズさん好きには見たい映画だと思います。
 今年のラインナップの映画は、クライムムービーも案外多い?って印象かな?いつも?
--//


◇2010年~代スター、頭角メキメキ
M.S. Dhoni Wikipedia IMDb Trailer

//---
 先の記事でも書きましたが、とにかくスポーツイヤーだった2016年のボリウッド界。こちらは現在も活躍するインド代表キャプテンのクリケット選手の半生の物語。こればっかりは、クリケット通ではない日本人にはちょっと理解がしにくいと思います。主演のSushant Singh RajputはTV畑の出身で、2013年に映画デビュー。いい映画でてるインド俳優のさわやか兄ちゃんポジションですが、インドのクリケット選手のこの配役のこの映画で一気にインド中に注目を浴びた感がありますね。私らクリケットへのインド人の熱望がどれほどのものかがわからないので、その影響力に驚かされますが。とにかく興行成績がひじょーーに良かった!
 また、この映画もベテランが丁寧につくってることを感じさせる映画で、王道な英雄選手の半生モノでありながら、彼が成功していく様のドラマは、最後まで引き込まれてみてしまいます。監督がね、あのNeeraj Pandeyなんですよ。スリラー・サスペンスで定評のある監督で、かの「A Wednesday!」や「Special26」や「Baby」とかのあの監督なんです!w なんて全く畑違いなジャンルを監督したもんだとw だからかな?演出とか見せ方とか王道なのに引き込まれてしまったのは? 
 残念だったのは日本人である私にはこの選手への「知識もクリケットへの熱意」もないので、映画を見ながら「Dhoniが映画になってる~~~!」というインドのクリケット好きの感慨がわからなかったところが、こればっかりはしょうがないけど、インド人との共感度が同じになれないってところでしょうかね(笑)
----//


Meri pyari bindu Wikipedia IMDb Trailer

//----
 Ayushmann Khurranaも、なんとなく役どころが普通のどこにでもいる青年がいて‥というようなラブドラマのはまり役になってますね。以前にも彼の映画はIFFJで「Dum Laga Ke Haisha」を紹介されています。
 今回の映画のヒロインはParineeti Chopra。あのプリヤンカ・チョプラのいとこにあたります。プリヤンカは絶世の美女ですが、パリネーティは、インドっぽいかわいさの風貌を備えた女優ですが、デビューはYRFですので、YRFのとこの敏腕タレント発掘人の御目通りが叶った女優ともいえます。作品数はまだ少なく、またあまりほっそりしてなかったインド的なポチャ感があったのですが、最近はなんだか綺麗になってきましたね。
 この映画の音楽、凄くいい感じですね。あ、Sachin–Jigarだw どうりでww
---//


◆マニアック、渋いわっ!
Mantra Wikipedia IMDb Trailer

//---
 なんとまぁ、渋い配役のラインナップ(^^;)。カルキ・ケクランも出てますね(日本では「マルガリータで乾杯」上映されてます)。この映画の封切られる前の宣伝記事など見つけました。インド本国の上映は2017年ですが、前年2016年には、他国映画祭などに出していますね。インドで興行で先に出すと、内容が映倫の目に遭ったりすることもあるので、海外でだしてから本国で上映となる映画も、インドは案外ありまして、映倫の検閲の基準がひじょーーに厳しいインドをかいくぐって、欧米並みの表現力のある映画を作りたいベテラン勢などは、海外の賞や、欧州配給などに託したりすることもあるようです。これは他国で賞狙いで本国にというパターンかな?渋そうな作りなので、とても気になります(^^)v
----//


Shor Se Shuruaat  IMDb Trailer

//---
 7編からなるオムニバス。ショート・フィルムも盛んなインド映画ですので、結構そういうのをYouTubeなどネットで見ることが出来ますね。面白いんですよ案外。十数分~30分弱くらいのものまで。そしてそこでは渋い脚本のいい、興行成績が上がりにくいような「いい映画」に、これまた渋い俳優さんが出てたりするんですねぇ。探してみると面白いですよ。
 あ、これ、Atul Kulkarniさん出てますね。(本人のOfficial Site)
 先日も彼も出てる潜水艦モノの映画を一本見ましたね。ポスターの真ん中は、おなじみのSanjay Mishraとか、ちょっとどんな短編なのか見てみたいですね。映画祭ならではの、チョイスというところでしょうか?
----//



◇マラーティー語の映画

Vazandar Wikipedia IMDb Trailer

//---
 マラーティ映画、このところ良い脚本、スタッフ、ムンバイに近い環境から、傑出した作品を出し続けてますね。俳優も個性あるキャラが多くて、なかなか面白い変わった映画が多いです。どうやら痩せますコメディみたいなようなので、おもしろそうですね。あれ?この監督、私の大好きな映画「Aiyyaa(Netflixでは「あなたを夢見て」)の監督さんだわww。
----//


計16本、あなたが見たいと思った映画はありましたか?
 なんとなく、ベテランや大御所はクライムムービーで、2016年はインドでは、スポーツ映画の年みたいだったので、そこから2本話題の映画が、ラインナップ入ってますね。他には、アーリアや、ヴァルン、パリネーティやらサンシャント君など、若手に焦点を当てたラインナップともいえます。ランビールもランヴィールもいますが、彼らの相手役をどう評価するか?というラインナップかもしれません。アヌシュカ・シャルマや、ヴァニティ等、売り出し中の女優陣が気になるところ。
 私はこのラインナップのうち10本は見てしまってるので(^^;)、DVD持ってるのもあるし、そのうちでもう一度大画面で見たいのは、あほなアクション映画「Dishoom」でしょうかね?(頭使わない・笑) あとは予定が合えば、マラーティ映画とかマニアックな方面をツボにしたいと思ってます。「Mantra」は個人的にかなり気になってます。
 観てない方へのおすすめとしては、もちろんサルマンの「Sultan」の映画はダンスシーンもいつも豪華なので、大画面で見ると見ごたえあります。ラブコメドラマは、アブハイの「Happy Bhag Jayegi」。頭の要らないアクションで大画面なジョン&ヴァルンの腐妄想wwで「Dishoom」、そしてシャヒドのぶっ飛びロックシンガーっぷりを見る「Udta Punjab」なんてのは良いですね。今後の為にサンシャント君のクリケット映画「M.S.Dhoni」は見ておいた方がいいかもしれない、彼は場面場面で今後活躍必ず出てくるでしょうから。
 ま、いろんなご贔屓の俳優選ぶとかの範疇なら、ナワズさんの「Raman Raghav 2.0」や、ランヴィール・シンのプレイボーイなパンイチ姿を拝みたい人はw「Befikre」ってな風に、選ぶのもありかと。大御所様のアミタブ様の映画が私、まだ以前の作品が見れてないので悩むところだなぁ…それに祭シーンがあったと思うので、それは大画面で見ると迫力あるのでみたいですし、強面俳優渋いのいっぱい出てるので、そこにシビれる憧れるぅー!wwなんですけどね(やっぱチョイスがマニアックだw笑)。 



@@ランチンさんの、そのパンイチ姿の為だけに「Befikre」DVD買った私ww

by AkaneChiba | 2017-09-30 03:35 | インド映画全般 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

多忙にて
at 2017-11-22 22:55
東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ