遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Item Girl Hot Dance 1 爽やかセクシー編  

 今回は、インド映画に大事な要素に「アイテムガール」というのがありまして、このアイテムガールにダンスをさせると、何故かかなり色っぽくてもインド映画の映倫当局はOKなのかしら?という疑問が最近ありまして(笑) セクシーなダンス映像を集めて比較してみることにします(笑)。→更にセクシーなその2はコチラ

<アイテムガール> 
 映画のストーリーには関わりませんが、インド映画のお楽しみ要素として、ダンスシーンが様式美になってますが、ゲストなどで出ていただいて映画に華を添えるものだったりします。
「Dabangg」(2010)より[Munni Badnaam Hui]

 アイテムガールのダンスと言えばムンニー姐さん!=マライカ姐さん!というくらいの有名ナンバーですね。

 この「アイテムガール」のダンスシーンは、時にこれから売り出したい女優だったり、あるいは大物スターに出ていただくには予算がないのでアイテムガールとしてだけ出ていただくことでそのスターのファンの集客を狙うような目的だったり、またダンスの踊れる女優をそこに特別出演だけしていただいたりなどするのに使われます。よくあるのは悪役がギャングのような話だと娼館で騒ぐダンスシーンや、結婚式の余興で呼ばれる群舞ダンサーなどのシーンは映画の中によく差し込まれます。
 インド映画が国際版で世界で上映されるものになると、ストーリーに関係のないようなボーナスなダンスシーンはカットされたりするので、飛行機なんかでインド映画を見る人にはカットされまくりの映画を見ることもしばしば(苦笑)。映画の本編ではあまりセクシーな表現が出来ない規制の強いインド映画では、ダンスシーンなどでそのセクシーな表現をしたりもしますので、主役男女二人が踊るMVシーンが丸々カットされちゃったりなんかするとガックリしてしまうことも。逆にこのMVシーンをそれを楽しみにする観客がいるのもわかります。
 またそれだけに、アイテムガールで出る方の実力も相当に踊れる方である必要がわりとあっったり、もちろんセクシーなだけwの方もいれば、見てるだけで唸るようなダンスを見せてくださる方もいます。

▶映画「Dum Maaro Dum」(2011)よりDum Maaro Dum

 こちらはまだまだデビューしてから売り出し中の頃のDeepikaちゃんを、懐かしのヒット曲(インド人にとっての懐メロ曲)を時代風にアレンジしてアイテムソングとして躍らせた一本ですね。

 インドのダンスだと伝統舞踊系となると、セクシーなものではなく技能のものになりますが、現代ものだと現在では欧米風なクラブ・ミュージックシーンな、ハンサムヒーローの周りに美女を侍らすようなセクシーなダンスもありますし、娼館ダンスだと踊り子の姐さんの胸や腰をくねらせる艶っぽさは必携です。
 映画の中の場面で、場末のポールダンスのような場所のダンスは、ボディがまずセクシーでないとだめで、見た目も艶もそして踊りの技能もすべてにおいて、センターで踊る女性の実力は素晴らしいものがありますよね。単に踊れるというだけでなく、ボーナスシーンとしてのダンスシーンでもありますので、セクシーでホットなダンスを観客に楽しんでもらおうという目的もかなり含まれてます。主役が踊るのもあれば、ゲストで踊ってくれるものもあるので、そういうグレードの高い女優のセクシーなダンスシーンなど集めてみました。




<セクシーでもトップ女優のダンスは質が桁違い>
 まずはトップ女優たちのところから…
映倫の厳しいインドでも、セクシーなダンスですがさすがトップスターたちはセクシーでも決して下品になりません。

<プリヤンカ・チョープラ>
▶映画「Gunday」(2014)より[Asalaam-E-Ishqum]

 キャバレーのダンサーのステージというシーンでもさすがとしか言いようがありません。彼女を見て鼻の下をのばす男ども二人の間抜け顔も納得になりそうですね(笑)

▶映画Goliyon Ki Rasleela Ram-leela」(2013)より[Ram Chahe Leela] 
 こっちの映像はアイテムガールとしてのプリヤンカ出演ですが、タオルのシーンでもぉ~殿方の反応が想像つきます(笑) プリヤンカのカッコよさ、セクシーさは女性ファンも多くさすがミス・ワールドの貫録です

<カトリーナ・カイフ>
▶映画「Ek Tha Tiger」(2012)より[Mashallah]

▶映画「Dhoom3」(2013)より[Dhoom Machale Dhoom]

 主役のダンスですんで、もう全然グレード違いすぎ過ぎますwwカトリーナは男性ファンも多い超美人ですし、ベリーダンス風の腰つきをするダンスも目が釘付けになってしまいますね(笑)

▶映画Tees Maar Khan(2010)より [Shila ki Jawani]

 これなんかどことなくかわいさもあって、映画はそう面白い内容ではなかったですが(^^;)この曲は他の映画なんかでもパロディったりされたりする一曲になってますし、カトちゃんがなによりセクシーでもありかわいくもあり!
 
 プリヤンカも、カトリーナも、セクシーなダンスを躍らせたら一級品のトップ女優ですし、セクシーなんですがとてもかっこよく下品にもならず、スタイルもダンスも素晴らしいので、さすが貫録のスターだなと、YouTubeなどで、他にもそんなダンスナンバー探してみてください、相当眼福に楽しめますよ(笑)。

<ディーピカ・パドゥコ-ネ>
▶映画「Happy New Year」(2015)から[Lovely]

 新人の頃とは違ってかなりセクシーになってきましたね(笑) 彼女は超美人ですがセクシーさでは少し弱いですが(笑) インド的には、正統派スターとしてはそれでいいのかもしれません(笑)

<ジャクリーン・フェルナンデス>
▶映画「Race2」(2013)から[Lat Lag Gayee]

 このところボリウッドでも最も勢いのあるジャクリーン・フェルナンデス。デビュー当時の彼女のダンスは正統派なもの以外は、セクシー向けのものは相当固かった印象があるんですが、最近はダンスシーンでのセクシーさにも相当磨きがかかってきていますね。

 南インド映画で活躍する女優さんのも少し紹介。
<シュルティ・ハーサン>
▶映画「Aagadu」(2014)より[Junction Lo]

 あんまり南の俳優は私はまだそんなに知らないんですが、彼女は美人度もダンスもピカイチに気に入ってしまい、真っ先に顔を覚えてしまいました(笑)。

▶映画「Tevar」(2015)より[Madamiyan]

 やっぱりなんというか、お父さんがKamal Haasanですからさすが名優の娘。ダンスのキレも違いますし、彼女は歌も歌いますし、マルチの才能を持つ女優さんです。南のダンスのセクシーさは、また格別のものがありますね。
 
 目鼻立ちのはっきりした美人な女優の見た目のルーツは、わりと南の女優さんに多いので(但し南の女優は身長が高くない)、南のルーツの血が入ってて美人で背が高いと!ボリウッドのスターの座に立てそうですね。
 このあたりまでは、主役級の、アイテムガールという脇ではない、メイン女優によるセクシー映像を何本か紹介しました。セクシー度に嫌味が無いので、女性でも見ていて不快にならず、カッコイイとおもったら、素敵だと思ったりできるダンスシーンでしたね。

@@さて、ちょっと沢山紹介したので、その2へ続きます。
 次は、ぐっと!大人な映像が続くことにしましょうか。未成年の良い子は回れ右してね…ってそんなやつこのブログのぞかへんでぇ~ww

by AkaneChiba | 2017-03-21 02:57 | Intermission | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

宝塚星組「オーム・シャンティ..
at 2017-07-25 00:30
印活 日本の記事や、現地の記..
at 2017-07-16 18:53
マサラ上映7月『バーフバリ ..
at 2017-06-24 00:47
映画『Amen』 -2013..
at 2017-06-13 00:31
今夜のRanveer CL決..
at 2017-06-03 01:12

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52
> ふんさん コメント..
by AkaneChiba at 13:10
あなたが誤解を招く文章書..
by ふん at 12:10
> 高田世界館スタッフ・..
by AkaneChiba at 00:14
akane様 初め..
by 高田世界館スタッフ・西山 at 16:53
「熱い解説を!」さん(で..
by AkaneChiba at 19:33

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ