遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日本で見せて欲しいインド映画

 日本でどーーーしても見せてほしい映画がいくつかありまして、まだ噂だけあって実現してない名作とか、マジでお願いしますよ。間にはいってるブローカーの方・・・日本にインド映画を知ってもらいたいという気持ちを是非!忘れずに、薦めてくだされぇ~~(><)・・・・Ram-Leelaの噂はどうなってるのかなぁ・・・
 ようやくですよ!昨年夏あたりぐらいにようやく!!全国的にインド映画への意識が、前年の2013年の日本でのヒットを受けて、全国有料放送で放送されたあたりくらいから、変わったんですから・・・。それ以前の日のあたらなかった映画が気の毒で、気の毒で気の毒で・・・。
 しかも、勿体ないままにDVDスルーになってしまってるのなんてマシな方かもしれないんですが、DVDスルーになってしまった映画こそ!どっかミニシアター系で特別上映してください!私は今のところ「アラジン 魔法のランプとリングマスター」を是非!!「マイネームイズハーン」は地方上映会で昨年やってくれたところがあって、大画面でいい音響で見れてあれはほんとにうれしかった・・・・。 既にこれらの出ている映画は、DVDでも日本語でもみれるので、みなさんもレンタル屋に足運んで見てください。→こちらでも紹介してますんで
-------------
で!まだ日本に来てない向こうで上映された映画で、日本に持ってきてほしいタイトルを挙げてみます。ヒンディに偏ってますが、というか殆ど他の地域の映画観てる余裕がまだない・・・手ぇいっぱいw(^^;)w なんでそこはご容赦!。

噂だけあってなかなか表に出てこない人気タイトル
「Goliyon Ki Raasleela Ram-Leela」 2013 ・・・ランヴィールとディピカの超大作。昨年IFFJでこれがみれると一瞬情報が流れてインド映画ファンが大騒ぎになった一本です。お流れになっちゃったので大手が買ったのではないかと言われていますが・・・。これ大きな劇場で見れたら、今までのインド映画ファンも新しくインド映画を好きになったファンも、全ての層に「ダァッーーー!!(T□T)ハンカチハンカチ!」と大騒ぎになること間違いない一本です。シェークスピア翻案ですし、この監督はGuzaarishや、あの超大作Devdasの監督です(超名作ものつくる監督)。これがなかなか話が表に出てこなくてみんなやきもき。それにカットなんかされたらファンが大暴れするんちゃうか?ってな一本ですので、じっくりみんな待ってる映画でもあるでしょうね。それと日本語風に改変タイトルつけたら、ファン、絶対!!暴れますからね(笑)。それ以外にない!っていう日本語タイトルつけてる方が既にいますよ、ネットの世界にはでてきませんが。ラブロマンスは、やはり女性の方がセンス光るなぁ~といつも思います。殿方は基本的にラブロマンス苦手です(笑)

昨年2014年作品最新から!
「pk」 ・・・ダントツでこれっ!!!インドの、そしてアジアの興行記録遥かに塗り替えてしまった一本です!!アーミル・カーン主演というだけがヒットの要素じゃありません。この時代にこの内容をしかも、インドのような国で上映出来る懐の広さを、私は日本にあるのかっ!と問いたい一本です!!日本だって懐深いところみせろーーっ!日本の映画興行の業界っ!!(>_<)

「Happy New Year」・・・日本で一番観客数稼ぐスターといえば、シャールク・カーン!ってか世界でもそうじゃないでしょうかね?(笑)ツイッターフォロワーもとうとう1000万越えたし。(サルマンの方が初日観客動員数は多いかもしれん・・。) その大スターの娯楽映画なので難しいこと一切ないので(彼にしては珍しく今回そういう匂いが無い)、豪華な派手なステージシーンを堪能して楽しんでもらえる映画になってます。頼む!これも見せてくれっっ!(T△T)!普段シャー映画って中国ディスってるんで中国辺りから嫌がらせ受けてたりすることもあるんだけど、今年は中国本土(香港以外でも)でも彼の映画上映するみたいですよ。日本だけがっ!出遅れてるのは毎度のことですがね・・・(遠い目)。無条件に楽しいディワリ映画(インドのお正月映画)になってます。あーむちゃくちゃ大画面で音の洪水でみたいよぉ~~~(@@;)

「Bang Bang!」 -2014・・・これはインド映画を言わずに、是非!FOXオフィシャルリメイクの映画とだけ言って、若い男女を映画館に引っ張って来させてみさせてくださいアクション映画(笑) これも難しいことは無いです。アクションロマンスですから(笑)でも!!むちゃくちゃかっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!(≧▽≦) 若い女性ファンがもれなく足を運ぶでしょう、ぐふふふふふ♪映画(笑)  男性の基準でみる審査員がいると嫌がるんだろうなぁ・・・。TOYOTAやHONDAさん、これ後押ししたってくださいっ!!女性は入るよ(キッパリ!)。金になるのが欲しいと言うなら、「Happy New Year」「Bang Bang!」は上映して当然だと思います。女性が絶対に!食いつくもの(笑) 中年オヤジ目線で選ぶ選定眼の映画選ぶ人は、今の日本の洋画映画選定の邪魔になるかもね(笑) 実は日本の映画界って思う以上男尊女卑な主義だからなぁ~、女性観客って馬鹿にされてるって思うことも多いよね(^^;) 女性の方がセンスあるのにねぇ・・・

「Lingaa」 2014 ・・・ラジニ様の一本。昨年年末川口スキップシティで一日だけやってくれましたね!しかも公開から2週間という短い時間で!これは快挙!!あああああああ行きたかったぁ~~~(T□T)あんな時期に仕事休めれないよ・・・(白目) 音楽も非常にいいし、迫力満点の如何にもラジニ様映画になってるところがいいですね。ラジニ映画は日本でも集客数いいので、(シャーとラジニとどっちが人集まるかな?でもインド映画ファンはどっちも行くけどね・笑)、おそらく買いつける日本の企業さんの候補には上がってると思います。買ってくれるとうれしいのですが。

上の3~4本を2014年のインド映画として買ってくれるなら、日本もインド映画が世界市場に向かってマーケティングしている範疇と、まともなマーケティング対象として考え商売させてもらえてると思えますね。「pk」以外は大手の映倫審査に引っ掛かるようなことは何もないだろう超娯楽映画ですんで(「pk」だけは今の日本の一部の馬鹿勢力が邪魔するかもしれないんで大変かもしれない・・・)、大手大音響で映像堪能したいと思います。Golden ASIAさんみたいなとこで、早急に上映して欲しいと願うのはやっぱり「pk」とか「Goliyon Ki Raasleela Ram-Leela」ですね。彼ら位のスターの作品だと殆ど外れませんし、ホントは封切りと時間置かずに見る価値があります。アンプラグドさんあたりではラジニ映画は大事に扱ってくれますし、前回レッドチリのSOTYとかもやってくれたのですからレッドチリの「Happy New Year」やってくれませんかね?
  時流も読んでいることもあり、その点でも、すぐに上映出来ない日本には、大きな問題があると思っています。そしてそれを誰も改善してこなかったら(出来なかったのも半分あるのでしょうが)、映画産業は衰退して行ってしまった・・・とそう思っています。映倫レベルの話を、例えば各国の規制基準を日本の基準と照らし合わせて提携するような概念をしっかり取り決めて行けば話は変わるのですが、そういう取り組みに誰も眼を向けてこなかった、(アメリカとはあるかな?)ということだと思います。作る人ばかりのことしか考えず、それを見る人のことは何も考えてこなかった如何にも「プロパガンダ産業」らし~~い話だなとそう思います(^^;)

------------------
それ以外の2014話題の映画
「Haider」2014・・・・前評判がかなり良く、けど、私まだ見れてないんで評価はお預け。シェークスピアの翻案なんでハズレ無いとは思います。やっと観ました!!とても良く作りこまれてる素晴らしい一本でした!やっと、シャヒドの良さを認識できた一本でした。カシミール映画であることも、ちょっとポイントですね。単館上映ミニシアターでじっくり名作好きな映画マニアがみる映画となってます。

「GUNDAY」2014・・・Sholay的なマサラムービー。男二人がかっちょええーーー!気がねせずにみれる楽しさがあるので。これは急がない。いつ見ても楽しいと思うから。

ミニシアター向きでは、、「Queen」、「2states」「Highway」「Ek Villain」あたりが名前が挙がりますが、この辺りはIFFJが候補に挙げてるのではないかと思います。ミニシアターでやっていただくなら、私は「2states」を薦めます。良い映画ですし誰もがこれは気にいると思います。でも、個人的には「Highway」くらいずっしり重たい映画の方が好きですね、ヒロイン主人公の相手役の役者の芝居に、唸ったので、小難しいことが大好きな映画マニアが、この映画は喜ぶかもしれません。ま、この辺は、2014の話ですので・・・IFFJにかかってから・・・の話になるかもしれません。今すぐでなくてもいいのでのんびりとお願いします。

-------------
追記---★2015前半の最新映画から
「BABY」2015・・・・この一本だけは紹介させといてください! アクシャイ・クマールのシリアスもののアクションはほんっとにっ!イイです!(>▽<) 彼のお馬鹿映画ももちろん好きですが、この年でもしっかり回し蹴りが出来る人ですので。それと、実はアッキーは、ずっと若い頃から「スリラー」ものをやっています。90年代のでも一応あれスリラーだよなww 
 今回の「BABY」は、一昨年の「Special 26」も面白かったのですが、その時ついてた余分なものがなく(アクション・スリラーなので)、音楽シーンをガッツリカット!したのが、超展開の良い作品になっています。2015年前半でTotalで100カロール越えしてるのは、まだ今のところ、これ一本。(PKとかは2014括りなので・・・) 是非!日本語字幕で、息をつかせない展開に最後まで見いりたいと思っています。オススメです!

---------------
また、日本で映画祭で紹介されたことのあるもので、なぜこれを上映しないんですか!!っていいたくなる映画が実は他にいっぱいあります。

超名作/超大作編★・・・年代古いのも含めます
「Raanjhana」 -2013 ・・・昨年のIFFJでやりましたが、これはムチャクチャ何回も見たい!!!深いっ!!この深さを映画館で、映画好きにたっぷりと堪能してもらいたい!!!ミニシアター系で「めぐりあいの弁当箱」なんかよりも、ロングランになるのではないでしょうか?!私今までに見たインド映画の中でもこの映画は実は10本の指の中に入ってます、入ってしまいました。音響のいいミニシアターで堪能したい一本ですね。

「Agneepath」 -2012 ・・・これ東京国際映画祭でだけやったんだけど、本当に上映してくれる大手上映館欲しいです(/_;), 超ド級の口をあーーーーんぐり明けて呆然としてしまう迫力の映画なので。ただしPG-15暴力シーンと、悪役の迫力が桁外れに怖い・・・これも私は自分のTOP10の中の一本なんです。これは超大作なのでカットもできません。長いので映画祭や特別上映会でしか見れないのかもしれませんが、ヘビーなアンダーグラウンドなエンタテイメントである映画で、私はそれもインドの断面とそう思います。

「Kites」 -2010 ・・・これ大阪アジアン映画祭でしかやってないんですって!!もったいねーーーーー!!ハンカチ必携のアクションロマンスです。話も切ないが、リティックの上映機会が日本じゃ少ないのがもっとせつねぇ~~(/_;), インド映画史上初、北米のTOP10に入ったことのある興行的にも記録をつくった一本でもあります。

「Zindagi Na Milegi Dobara」  -2011 ・・・これについては、なぜかラテン映画祭枠で紹介された一本!リティックーーーー!日本じゃ不遇扱いすぎるよ・・・(/_;), 欧州スペインを走るとても良い青春ロードムービーになってますよ。しかし、ラテン映画祭で紹介されてると言う・・・・うーん・・・リティック、インドの枠越えてるイケメンだからなぁ・・

「Guzaarish」 -2010 ・・・これ、日本は映画祭でもやってないの?まじで??これむちゃくちゃいいぞ???テーマは「尊厳死」。それをリティック、アイシュワリヤで見せる、リティックが殆ど顔の表情だけで演技素晴らしい映画ですよ。涙もろい人なら初めの10分でハンカチ手にしそうになるよね(^^;) そしてこの映画は「ゴアもの」といわれる分野に属するかもね。インド映画のゴアものってゴアってところが昔ポルトガル領だったので、キリスト教系価値観が根付いてて、そういう文化の映画になるんですよね。インドが切り取るキリスト教系文化をシリアスだと、Guzaarishみたいな風に難しいテーマになるようで、ひじょーーに哲学的なとこに話を作ったりします。余談ですが、ゴアで軽いチャライコメディだとおクスリやっちゃうお馬鹿なバカモノコメディ、今回来る「Go Goa Gone」(邦題:インド・オブ・ザ・デッド)みたいなのとかになるんだね。

「Yeh Jawaani Hai Deewani」(邦題:若さの向こうみず) -2013 ・・・昨年のIFFJでもこれが一番人気の一本でしたね。これは大手シアターで見たい一本。若い方々にもこれは皆眼が行く映画になると思いますよ。何よりヒロインのディピカがいいですね。日本はもっとディピカの良さを知ってほしいです。これを観終わった後映画仲間の友人がゆった言葉、「どーしてこれを日本は買わないんだっ!(>_<)」(←映画マニアの男性です)。ほんとに!そうですよねぇ・・・(^^;)

ミニシアター向け、映画マニア向け
「Delhi Belly」 ・・・ミニシアター系で映画好きが絶対に食いつきます、これ(笑)カルトな方向にも、映画好きの方向にも、マニアにも、尾籠なセリフが大好きな方にも(笑) コメディ・ムービー

「Touring Talkies」(邦題:移動映画館) 2011 ・・・実はこれも勿体ない!IFFJで2013にやった一本ですが、ミニシアター向けで映画好きなら絶対に食いつく映画です。映画の香りが大好きな人に。

「Rab Ne Bana Di Jodi」 -2008  ・・・せーーっかくの名作なのにこれは勿体ないんだよ~~。映画祭ではやったのかな?シーク寺院の所とかも堪能出来ていいよね。ただ、もう古い分DVDスルーしか無理かなぁ・・と残念に思ってる一本でもある。

ムンナバイシリーズを日本に持って来れる配給はおらんか?たぶんそんなに高くないと思うし古いからお買い得だと思う。内容いいから特に勿体ない、これ。ミニシアター系
「Lage Raho Munna Bhai」 2006  ・・・こちらならもしかしたらまだ買えるかもしれません。ミニシアターで、ガンジーをインドでも再考しようとなった一本でもあります。この監督が「きっと、うまくいく」3idiotsや今現在、記録を塗り替えている「pk」の監督でもあります。
「MUNNA BHAI M.B.B.S」 2003  ・・・おそらくこのムンナバイシリーズの最初の古い方はそのものが買えないと思うので入手は困難かも?ダメならほんとはDVDスルーでも日本に欲しい一本なんですが。とても良いインド映画らしい~~映画でもあります。監督の「既成の概念を視点を変えて見る」というテーマそのものの基点になってる映画ですので、実は「pk」や「3idioits」がずっとその視点で描かれてきている原点を、この映画で知ってほしいですね。ミュージカルシーンもこの映画私大好きです。
---------------

他にも紹介したい映画はいーーーっぱいありますが、ここ最近ので、逃してて持ったいなさすぎる映画ってのがいくつかあって、でも上の映画を押さえておけると、ここ最近紹介された映画ともども合わせて、この近年のインド映画のだいたい良い大作映画部分は押さえれたといえると思います。佳作、優良作もいっぱい他にもあるんだけど、有名どころこんだけ押さえといたら、まぁそこそこインド映画入門者には、インド映画って素晴らしいんだってのをさらにわかってもらえる範囲なんじゃないかというラインナップですかね?。 中味の無い娯楽すぎるのは入ってませんね(笑)お陰でサルマンやアッキーがないっ!ファンの人、すまん(笑)

---------------



★余談 一回きりでいいから、特別上映会や、ミニシアターで観たいよね★
もし叶うなら、スクリーンでみたいもの 少し前の作品
「Aladin」 -2009 ・・・ほんとにこれやりませんか?インド映画週間みたいな特集でミニシアターでお願いしますよ、2~3回上映だけでもいいので、お願い(-人-)

「Magadheera」 -2009 ・・・これ、昨年太秦さんあたりが、SSラジャマウリ監督の「あなたがいてこそ」買いましたよね?その繋がりで、これ持ってきませんか?これも面白いよ。

Ashutosh Gowariker監督
「Jodhaa Akbar」 -2008 ・・・超大作です!これも豪華絢爛の物凄い作品ですよ。豪華さ半端ないので、これやっちゃったんでこの監督=金のかかる監督 って思われたみたいで、お陰で寡作です(笑) IFFJで上映済みです。 
「Swades」 -2004・・・この間年末に京都で上映会やってたんですよ!これ!!忙しすぎてよーいかんかった!(><)音楽もいいしとても素敵な映画になってます。

「Devdas」 -2002 ・・・言わずと知れた名作です。名作/超大作すぎて長いけど(笑)。IFFJ2012で上映されたのだそうですが、その幸運の場にいた人にしかその恩恵はあずかっていないそうです。あまりの大作すぎて、あまりの豪華さ過ぎて、最初から最後まで口をあんぐりあけて、豪華絢爛の映像美に飲まれる一本です。どこかでまた特別上映会みたいなところで、これを日本語字幕で見せてもらいたいと願っています。(個人的に私の中ではTOP5の一つ) 有料放送では、ケーブルテレビとかで、これ上映されたんですよね?大画面で観れた方は羨ましいなぁ・・・。またどっかの上映会でやってくれんかね?
---------------
再度、どこかの地方上映会とかでやってほしい映画。大きな画面でいい音響で観たい。
Dil Se…(1998)/ KOYLA 1997 /KAL HO NAA HO 「たとえ明日が来なくても」 (2003)/DON 2006 /Dilwale Dulhaniya Le Jayenge 「シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット作戦」 (1995)/RA・One 「ラ・ワン」 (2011)/My Name is KHAN「マイ・ネーム・イズ・ハーン」(2010)/Kabhi Khushi Kabhi Gham「家族の四季 愛すれど遠く離れて」(2001) あたりは、どこかの地方上映会、昔のフィルム引っ張りだしませんかね?
特に、Dil se.. をフィルムどっかもってきてくれる人いないか? 昨年、Bombayやったんだから、Dil se.. もお願いします!神戸上映会さん!!!!いかがですか!!!(><) マッリの種もやったんですよね?ね?
---------------
by AkaneChiba | 2015-02-02 03:27 | Bollywood | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 02:57

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ