遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーミルが来る!TIFF 映画『チェイス』(原題 Dhoom:3)

a0308487_22543812.jpg
さて、アーミル・カーンが!
東京にやってくるっ!!(≧▽≦)
▽アーミル・カーン来日予定のニュース記事
http://news.ameba.jp/20141016-120/
http://www.cdjournal.com/main/news/aamir-khan/62223
http://okmusic.jp/#!/news/56716
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=22497
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=7457
http://www.zaikei.co.jp/article/20141016/218177.html
http://news.mynavi.jp/news/2014/10/16/085/

あたしは仕事で東京まで観に行けませんぇ~~(/_;), どうか関東のファンの方、前日28日空港に張り付きに行ってください~~~(/><)m 滞在期間がひじょうに短いそうですが、是非!29日の舞台挨拶を堪能してきてください~~~(/_<)

インドでの絶大な影響力のある3カーンの一人、アーミル・カーンに、日本の良さが少しでもわかってもらえたら、絶対に!日印の今後のビジネスにもプラスになること請けあいますので、是非!是非!超セレブ待遇でアーミルもてなしてください、よろしくお願いしますぅ~~~(/≧≦)

というか、映画関係者が多分いろいろインタビュー申し込んでるはずなので、是非とも!インド映画に詳しい方々をシッカリ補助につけて、ちゃんと勉強して取材して来てくださいませ。。。日本のマスコミさん、お願いします。ここでアホメディアがアホ質問しないよう、3カーンの一人に日本が気にいってもらえると、今後の日本の経済活動に絶対にプラスになるので!!逃した魚が大きくならなよう、短い滞在を喜んで帰ってもらえるよう、気を配っていただきたいと心より願います(懇願)。そういうのは商社筋の海外営業の人の方が良く知ってるはずなんですがね。彼レベルのインドスターってのはそんじゃそこらの人ではなく、インドの国の外交特使のような存在と思ってもらえると、アホ芸能記者は駆逐できると思いますので。外交官に失礼なことをするようことはよもやしませんよねぇ?(と牽制しておく・・・)




先日もこの映画『チェイス』についてちょこっとだけかきましたが、東京国際映画祭の10/29の上映と、その後この12月から大手上映館で全国公開でやってくださるようなので、期待して楽しみたいと思います。

★日本公式サイト『チェイス』http://chase-movie.jp/
★日本版トレーラー


☆インド公式サイト『Dhoom3』 http://www.dhoom3.net/
☆インド版トレーラー


 元は、Dhoom(-2004)の Abhishek Bachchanを刑事に、Uday Chopraバイクレース若者の協力で、凸凹コンビで、知能犯演ずるJohn Abrahamと繰り広げるチェイス・アクション映画があたりまして、その後第二弾『Dhoom 2: Back In Action』(2006)も大ヒットし、その第三弾が今回の邦題『チェイス』と名付けられた『Dhoom3』(2013)。話自体は単体でわかりやすく見れる刑事アクションなので、前作、前々作を知らなくても、今作だけで十分楽しめます。 
 続編としてつくられたのが「Dhoom2」 D:2(-2006)(公式サイトhttp://www.yashrajfilms.com/microsites/dhoom2/d2micro/microflash.htm)では、悪役に若手人気No.1のリティック・ローシャン、アイシュワリヤ・ラーイと、どぅんま~ちゃれぇ~どぅんま~ちゃれぇ~♪のこのオープニング曲と共に大ヒット!そのヒットナンバーとなったD:2の”Dhoom Again”の曲を知ってると、Dhoom3全編に渡ってそのフレーズが聴けるのでニヤニヤできます。その2でのダンスシーンはコチラ↓

キャーーー!リティックーーー!(>▽<)ってやっぱいっちゃうな、これはやっぱww(笑)興味のある方はDVDなど取り寄せて(英語字幕)ご覧になってみてくださいな(^^)v

 そして、Dhoom:3では、その悪役にアーミル・カーン迎え、ヒロインにやはりトップ女優カトリーナ・カイフでつくったクライム・アクション・ムービーです。既にみなさん、昨年度にインド映画にハマった方々の多くに「3idiots」(邦題「きっと、うまくいく」)で、アーミルをご存じの方も多いはず。このブログのような『一緒にインド映画好きになっていきましょう(^^)/初心者向けサイト』を見に来てくださる方は、この辺りからインド映画にハマった方々?かもしれませんね。

 私はアーミルのことを、日本で言えば妻夫木聡のようなポジションにみています(笑)しかしアーミルの年齢はそんな若くはございません。何事にも完璧主義のタイプのアーミルの映画は、外れなくどれを見ても名作が多く、駄作や何でもかんでも名前売るためにキャリア積むために出た・・っていうような作品は(そう多くは)ありません。というか王道映画一族の最たる人材ですので、そんな下積みは(あまり)必要に無かった人材でもありますが、だからと言ってまったく困ったボンボンというのでもありません(CMはやたらと出てるよね、インドスターは)。そう、彼は完璧主義なのです。感動の名作や歴史大作から、大衆エンタテイメントまで映画を知りつくしているという人でもあります。今回この「Dhoom3」はエンターテイメントに重きを置いて感動のストーリー・・・という種類の映画ではありませんが、アクションのアイデアやその身のこなしをどこまで彼自身の手でやってきているのかを堪能するのも、この映画の魅力となっています(もうすぐ50も手に届こうかという年齢ですよ、アッパレですw(^^;)w)。 ちなみに、本人の公式サイトがあります。AarmirKhan.com更新はあまりなされてないようですが。
 日本では彼の映画は他にも「ラガーン」(原題 Lagaan: Once Upon a Time in India )-2001 がレンタルビデオとかでも見れると思います。3時間を越える映画ですがひじょーーに素晴らしい名作となっておりますので、まだの方は一度ご覧ください(^^)v 
 
a0308487_22522443.jpg Dhoom3のもう一つの魅力に、カトリーナ・カイフ Katrina Kaif というこれまた美人の宝庫のインド映画ならではの、とびきりの美女がいます。インド映画ファンの殿方が口をそろえて、この美女にメロメロなのは、なかなかに面白い現象です(笑) 昨年のボリ4でも、4本のうち2本も彼女がヒロインをやっていましたので(「タイガー伝説のスパイ」と「命ある限り」と)覚えておられる方も多いと思います。一時サルマンと噂があったのですが破局しまして(これがシャーとサルマンの大喧嘩になり、3カーン達史上最大の大事件となりましたね(笑))、今はランビール・カプール(そう、バルフィやYJHDの彼)と噂がありますが、さてどうなんでしょう?(^^;) まぁ美人に騒動はつきものですので、その美人っぷりに迷う殿方の気持ちをこの目で確認しに行くのも良いかもしれません(笑)素晴らしいダンスシーンを見せてくれていますので、それをこの映画でご堪能ください(^^)/

 インド映画が如何にお金をかけて今作られているかも堪能できる、この10月東京、12月大阪のボリウッド・フェスティバルを、楽しんで見てください。インド映画は劇場で見ると凄味や迫力が増すので(また近年、サウンドが物凄く素晴らしいので劇場でみないと勿体ない)、足を運べる方は是非!劇場にむかって見てください(^^)/
by AkaneChiba | 2014-10-20 18:01 | Bollywood | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 02:57

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ