遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

映画「GUNDAY」(グンデー:ならず者)

さて、日本でのインド映画の話じゃなく、今年のインドでの最新のインド映画をひとつ紹介させてください。
a0308487_15474519.jpg
 昨年、2013のインド映画関連の賞を貰っとったのは、ディーピカー・パドゥコーンという美人さんでした。OSOのデビューから6年、昨年2013年のインド映画の BoxOfficeの上位の映画のそのほとんどに彼女が出演。まさに昨年一年2013年はディーピカーの年だったのですが、その現在の恋人ともっか噂されておりますこの兄ちゃん、ランヴィール・シンも、昨年から今年、話題の映画にCMにと番組に忙しい日々を送ってる若手トップスターです。若手の中でもピカイチですね。というか他のが追従あまりできてない?かもしれませんが(笑)。 そのランヴィール・シンと、アルジュン・カプール そして、プリヤンカ・チョープラー、イルファン・カーン のこの顔ぶれで、熱い男の、厚い胸板(笑)の、とびっきりのマサラムービー映画が、このGUNDAYでございます!(笑)


https://www.youtube.com/watch?v=lFI09rbuHQ8&list=PL33999893316C6279

 私は、関西でやってる自主上映会でボランティアで日本語字幕をつけてくださってる方の翻訳で見ました。前評判も聞こえてきていたのでひじょーに楽しみにしていました。いやぁ~~評判通りでしたわ! _(^^;) 
 キャスティングのバランスも、映像も、ダンスシーンの豪華さも、幼少時代の子役のまたあのストール技(そこ?!w)も、ランヴィールの後ろ姿の腰尻wと足のバランスも、ランヴィールとアルジュンのペアのバランスも、そのかわいい殿方を翻弄する(ベテラン)プリヤンカと、イルファンの謀ごと展開、アクションシーンといい、かかってる資金といい、いや、もぉ~~申し分の無い一本でしたわ!!インド映画にしては152分というのでもバランスもよく、全編に渡ってBGMが切れることが殆どありませんでした。 YRFんとこ製作の映画は、やっぱいいわぁ~~(^^;)  ランヴィール俺様はこれで、5本目ですか。いやぁ~~観に行って良かった~~。

Official Site GUNDAY http://www.gunday.in/

で、IMDb 「GUNDAY」についてのキャプションや評価を調べてみる。 http://www.imdb.com/title/tt2574698/?ref_=nm_knf_i1




a0308487_15474915.jpg 今年の2月公開の映画ですが、さてなんで、こんなIMDbの評価が「悪い」かと言うと、映画の中の描かれ方が気に食わないと政治団体の過激派集団がいちゃもんつけて投票を下げるキャンペーンを行ったんですよね。 http://fivethirtyeight.com/features/the-story-behind-the-worst-movie-on-imdb/ その連中の集団組織票がキャンペーン繰り広げた結果の評価なので、相手にする必要ありませんわ。云わば、そういう逸話がつくのも、その映画にハクがついたってところでしょうか?(笑) ランヴィールやアルジュンの役者歴についたハク・・・それとも、映画についたハク?

 ちょっと気になるのは、そういう悪質な組織票の排除がIMDbではなされていないという点。そういやYouTubeのアクセスランキング上げるためにやってたどっかの国のなんとかスタイルとかいうのがありましたが、さすがに不法行為すぎてYouTube側も重い腰を上げて、規制に乗り出しましたよね。IMDbにはそういう価値観が無い?のか、はたまた、やっぱりアジア文化への差別や偏見が西欧価値観にあるから、相手にもされす捨て置かれているのか?ってところが、実は私は気になっています。前回にも書きましたように、物事は少し引いて見なければなりませんので。 どこの国でもそういう社会問題は抱えてもいましょうが、そういういわば同じ国同士の争いでありながら、それを行ってしまう過激派集団の行動は、結果的に西欧他の国の連中にいいように利用されて争いの種にそのまま都合のいいように流用されるだけですからね。そのことに気がついてほしいですが

 こういう逸話はインド映画には他にもありまして、インド映画スターにまつわる、謂れの無い過激な暴力的な嫌がらせを受ける逸話がつくのは、大モノの証拠というところでしょうか? シャールクのMNIKの製作に関してなども、ヒンドゥ過激派集団から脅迫受け、彼の去った後にステージに手榴弾投げられたことがあるそうです。リティック・ローシャンですらもデビュー当時、やはりその手の政治的集団にいちゃもんをつけられ脅迫を受け、その次の作品で役柄で良い人な役などではなくテロリストという役どころを演じざるをえなかったとも言われています。 南米なんかの音楽ステージでもレコード会社の縄張り争いレベルの対立なんかで、ミュージシャンなんかのステージに爆弾投げ込む・・・・なんて話は無いわけでは無いので、お国違えば命がけってのも、凄いダイレクトにダイナミックだなぁ~と思います。
 ま、そういうところが、いろいろと難しい複雑なお国の事情を抱えているのは、なかなか私らには一丁両端には理解できるものではありませんが、そういうこともあるということを知った上で、映画の中味を自分の目でちゃんと見て、いろんな評価を自分流にしてみてください。

ストーリーについてはあまり触れないようにしておきましょう。
 <簡潔に6行で>--------//
 バングラディッシュ国境の争いに巻き込まれて孤児になった二人の少年ビクラム(ランヴィール・シン)とバラ(アルジュン・カプール)が生きるために石炭を盗んでその商売でたくましく成長し、地元を牛耳る顔役ギャングに。絶好調の彼らの前に、一人の美人ダンサー、ナンディタ(プリヤンカ・チョープラー)のステージを見た2人は恋に落ち彼らにとっては幸せな日々。しかし、ビクラムとバラの前にその犯罪を取り締まるべく呼ばれた警視サティヤジート(イルファン・カーン)の謀の糸に2人は絡め取られ・・・。//-----------

a0308487_1642851.jpg
 ビクラムとバラがナンディタに恋に落ちるのも、ナンディタ役のプリヤンカの美女っぷりがあるからこそでありまして、役者のキャリアとしてもプリヤンカの方が先輩ですから、その先輩女性に翻弄されるBoys二人のランヴィールと、アルジュンの役者としての立ち位置も、ちょうど良いバランスなのではないかと思いましたね。そこに刑事のイルファンが話を展開させるわけですから、要所要所画面の顔締まって、エンタテイメントに観ててとてもスムーズなBGMと、映像と、ダンスシーンと、となっていました。ダンスシーンが人間群舞がしっかり揃った映像みると、ウレシクなるよねぇ・・・・。 今はブルースクリーン前の映像も増えていますが、群舞シーンはしっかり人集めて壮大に豪華に見せて欲しいです。この映画はしっかりお金かけて撮ってる映画に見えましたがどうですかね?事情通プリーズ。 ランヴィールの昨年のディピカとやったRam-Leelaを実は私まだ観れておりませんで(いい加減に見なきゃなぁ・・・時間と金つくらんと)、ネットで観れるMVシーン観るだけでも、出来のいいもの作っててその映画に彼出てるなぁ~と、早く観たいわぁ~。日本それ買わんかな?

 さて、映画BGMがとても良く、今回上映に当たってスピーカーを持ってきていただけた方がおられたので、とても大きい音量でも見ることが出来ました。字幕もいつもあの方の字幕は外しません、いつも素晴らしい翻訳ありがとうございます(^人^) MVシーンの音楽がいいのは当たり前でないとインド映画は売れないのですが、私は映画のサントラ志向もありまして、サントラ良い映画は評価高いです。インドはヒット曲ばかりに目が行ってる傾向があるようですが、そのあたりBGMサントラな製作者に光を当てて、またそれらのCDも含めてでるようになればいいのに、、、とは少々思っております。(彼らインドの人がその価値に自分たちで気づくといいのですが・・・)あたし映画観終わったあと、早速、サントラCD買ってしまいました(^^)v 
 ラスト近くのシーンで、いい女だったよなぁ~と語るバラのセリフとシーンが忘れられん。CDサントラをガンガン聴きながらそのシーンを思い出し、あのセリフあってこその結末に続いていくストーリーは、ストーリーのセオリーとも言うべき一コマなんですが、ストーリーの作り方作法をよく知っているなぁ~感心させられますわ。

若手トップスターのランヴィールも今絶好調の上り調子ですし、a0308487_15532837.jpg IIFAだかのステージで来てたこの衣装とかのハートの服は、ほんっとに!『オレ様、何様、ランヴィール様(笑)』にしか着れない服だなぁ~と、心底思いますわ(笑) 
 GUNDAYは映画を見終わって、みなさんの感想が全てをもの物語っていました。「いやぁ~、これ映画館でみたいねぇ~~~ ^^v」 ほんとに、そこにつきますわっ!_(^^;)


最後に、ランヴィールの例のCMをURLメモ代わりにはっときますか。

https://www.youtube.com/watch?v=T1qEnquUFjw

ついでに彼がSRK,Salman,Ajay Devgan,Akshayなんかのネタやってるショーものせとく

https://www.youtube.com/watch?v=IqWrHdZtOs4

くだらないいちゃもんつける政治集団とか、嫌がらせするような価値観の連中とか、IMDbなんかどうでもジャマです、はい(笑) 勢いある若手トップスターたちのあっつい厚い熱い篤い暑いエンタテイメントww を是非!堪能して下さい。

 ---追記----2014.08.28 DVDで再観賞
 これは書いておきましょうか。アクションシーンが、実にインド映画ーーー!!ヽ(>▽<)/ それ、ないないぃ~~っ!(笑) そういうところが、また楽しいさ倍増ww(笑) 変にリアリティに拘り過ぎないで、思いっきりの豪快さがインド映画にあるのがいいよなぁ~(笑)
 -----------

  @@この映画のツボは、いろんな意味で 服/シャツwwww  
a0308487_1643159.jpg

by AkaneChiba | 2014-07-07 16:26 | ハートに直撃 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

多忙にて
at 2017-11-22 22:55
東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ