遅まきながら2013.2月にインド映画に恋をしてしまいました。


by Akane

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北も南も、日本は見分けつかん1

 そういや先日、NHKでキネカ大森のマサラの様子がしっかり放送されてたみたいだ。ここでは関西から遠征してたマサラ仲間の方がしっかり取材されてた様子(あたしもこの春お会いしたばかりですが、マサラるたんびに一緒に楽しんでおります ^^v)。元町映画館、塚口サンサンや、横浜ジャック&ベティの様子とかみたら、日経もNHKさんもぶっ飛んでたかもしれないのだけどなぁ~(笑) (なぜかそんな感じの様子をフジが持ってる・・・)
 どうやら日本では、インドの南の方の話については、すんなり取材やら宣伝やらまだわりとしてくれてるみたいなんだが、昔からの南映画の固定ファンもいる「ワールドスタンダードでは無い基準の日本」なので(ワールドスタンダードは北基準)、南の方の映画とかがこのところ撮影とかきてたりと。南のインド映画のスターのVijayが、日本に撮影にきてて、ついこの間までは、京都の太秦映画村あたりで撮影もなされていたようで、こういう交流が増えるのは、あたしゃひじょーーに嬉しい限り。新宿ロボットレストランで、インド映画の撮影とか行われてたみたいだし。北海道での撮影だかの映像はすっかりもうネットでみれて、まだまだ、しばらく日本ではインド映画撮影隊がやってくることになりそうだ。日本の撮影するならここがいいよ――なんて場所がいっぱいあるんだが、日本はロケするのに許可がかなりいるので、急に決めて急に動くのにどれだけ対応できるのかしら?ってのは心配。ボリ映画らしく、京都の撮影ではエキストラ募集たまたま偶然見て、ちょっと急遽覗きに行ってきた。いや面白かった・・・人生初のロケ弁・・・一生の思い出だわ(^^;)
  日本の撮影が増えるってことは、インドだけじゃなく、インド映画が出回ってる地域インドシナとかの方面の観光客もくるってことなんで、お料理の問題を理解しておく飲食店も増えて欲しいと願うところだ。なんか今そういう取り組みに向けて業界全体でハラールっていう、お肉を扱うところは特に注意が必要な話が、ニュースなんかでもみたな。これは実はTPPに繋がる話でもあったりするので、プラス面の効果として日本国内が世界を知る一つだと知ってほしいかもしれん。観光産業で成り立つ地方の方が、こういうことは必死で学ぶかもしれない。(どこか特定地域に偏ることなく)いろんな国について学ぶのは大事なことなんだけどね。大企業とかは世界に出ていってそこで生活してるのにその価値観や交流とかを、イマイチ国内に還元出来てない。国内の誤解も多い日本。なんで?




 今回はじめてインド映画を好きになってその情報を日本語周りで追いかけて驚いたのは、どうして素直に北映画の宣伝、スター宣伝にならんのだーーーって、映画を巡る宣伝の仕方が気になった。特に大阪はなんだかいろいろとよくわかんない狭さがあって・・・そこだけは何があるんや?と首かしげた・・・。(ってか在阪の方がスラムドックの原作者の方いたんだよねこの間まで。逆にコアにそのコネクションでつながりそうなものなんだが)南と北だと、権利料が安いのは南の方の映画なのはわかるよ。そういう映画買い付け側の事情もあるかもしれんけど、そこにあたしら観客が撒きこまれて嫌な思いをするのはちょっとなー(中華・韓に近い広告会社がなんか含むところでもあるんだろうか?)って思わないでもない。 東南アジア、インドシナとかを巡るアジア市場では「インド映画」はちゃんとひとつの市場になっていて、今後TPPの話なんかの余波で必ず出てくるだろう話。そこに出回ってるボリウッド映画(インドの北もの)が、日本にこないなんてのはおかしな話で、来るべき話で、それを権利料から安いこともあって南推しだけするのは、ちょっとワールドスタンダードとはいえんー違っ。日本がガラパゴスにならないためには、じゃんじゃん北の映画も入ってるべきなんだよなぁ・・・。いや今までだって都会じゃ入ってたんだろうけど、上映館の範疇がアタシの住んできたところでは、そりゃもう哀しいくらい狭かったこともあって・・。(だからケーブルやスカパーみたいなのの契約になっていく話なんだが、そのラインナップはやっぱりアメリカ中心すぎだったわけで・・・アタシは海外サッカーのワールドイベント以外の目的で、その手の有料回線契約しなかったからなぁ。映画/ドラマはそのオマケで観てた。どれみても同じような話ばっかりの欧米ものだし。)

 サッカー好きが高じて欧州サイト十年から巡ってたんだが、インド映画らしきものは必ず情報として端に引っ掛かってきてたのは覚えがあり(映像ハマると時間だけが無駄に過ぎるので、意識的に出来るだけ映像避けてきてたってのはあるんだけどね ^^;)、ようやっと「ああ、あの時流れてた記事のニュースって、この話かぁ~」と頭の中で点と点が繋がって線になったのが、私の今年の春でもある。例えばマダムタッソーの人形のニュースとか当時ニュースで観たのは映像覚えてたけど、中味のキャラの意味がなんなのかわかってなかったんだよ。それが今年になってようやっと私の中で情報として繋がったのよ。遅きに失するけど、けど、田舎住みってそういうことなんだよね・・・orz。関東だけが日本じゃないぞっと(^^;)
 //--- 今の日本のエンタテイメント・コンテンツって、他の国の地域じゃボロクソ単価値段が高くて意味がないんだよ。海賊版にもされる地域とかもあるにはあるけど、他の値段と同じにならない上にタレントなんかヘタだからそもそもが売れない勝負にならん。現地に居る日本好きか日本人しか需要が無い。多少は知られてる人たちいるけどね。(みっともない話だがAVは巨大市場で中国に出て回ってるっちゅーなんともはや、がっくり・・・orz な実態。) 日本を推したい広告商社筋は中国見てるという現実もあるんで、芸能タレント事務所は中国向いてたんで、インドとかと仲いいことをあからさまには見せない傾向にはあったかもしれない。あと今だからわかるけど、ネタをパクリまくってたのは日本のアーティストの方じゃないかと思うものをこのところ気がついた(笑)。だからそれバレるの困るので広告商社あたりはシャッタアウトしてたんじゃね?っていう疑惑は持ってる(笑)。私の勝手な推量だがいろいろと日本のメディアの実態思えば一つの筋で繋がるので・・・ってかバレねぇって思ってるとかオレラも馬鹿にされてるもんやなぁ。中印は今も決して仲良いとは言えず微妙な動きはしてるから、中国に配慮する日本のメディア(どこの国の放送局やとかむちゃ思うけど ^^;)は、一定距離を保って報道や広告なんかをしてるようには見える。--//

 ちょっと東南アジアなところに一度でも旅行に行けばわかるけど、車やバイクのメーカー見てるといろいろと思うところがあるよね、日本のブランドは揺るぎないのに、そしてそれだけ向こうに行ってるってことは日本からも人材が交流してる経済界ってことなのに、そこになかなか触れない衆愚報道メディアとかって、何を一体ニュースソースにして生きてきてるんだろう?と首をかしげる。それは東南アジア/インドシナだけの話ではなく、この間はトルコのトンネル開通の話や、そのずっと前にはアフリカとか、なかなか家族で・・・とはいかないおそらく単身赴任の企業戦士たちがテロの銃弾に倒れたのは、記憶に新しいところだ。たとえ国内向け報道がわざとそれを忘れようとしたところで、ネットでニュースを見る私たち世代がそれを忘れるわけがないのに。日本語だけに拘るビジネスマンしか育ってないのなら、日本はホントに置き去りにされてしまうのに、どうにも使えない日本の報道メディアの姿勢、あるいは情報を扱う広告商社の姿勢があたしには気になる。日本でだけの話だけどね。

 ま、中国も、インドも、ちゅーか欧米圏以外では、著作権の概念がね、どの国もボロボロなのには違いないので。その辺りのソフトウェア商売の難しさを越えなければならないんだが、コンテンツ産業はオンデマンド配信は世界国境越えちゃってるから、その集金手段/海賊対策と世界に通用する質のコンテンツを生み出さねばというのは、こりゃまた大変なハードルだな・・・と私なんか田舎の片隅でネット見てるだけの路傍の石は思うわけですわ(^^;)。

 ハリウッド産業の米の話だと著作権関連の話もあるんだろうが、世界の政治を巡るユダ筋がイスラムと対立してることもあって(ユダもイスラムも、どこだって一枚岩じゃないが)、イスラムなんかの宗教の国に対しての映画や音楽への規制が昔一時期酷い規制くらってたことがあったので、まだその名残は日本なんかにもある。中東の話を理解できているほどには、日本国内の人はそれらのことがわかってはいない。 馬鹿馬鹿しい話だが、そういう世界の政治を背景に、この手のエンタメ文化が影響されることは、よく頭の中に私たちはいれておかないといかんかもしれん。そう、せっかく俺らは大衆モノにどっぷり遣ってるしがない愚民なのに、実はものすごくそういうのまで「規制下」にあるなんて気がつかさせられた日にゃぁ~~~っオレラの小さな楽しみまで奪う気かーーー!暴れたくなる_(^^;) ガラパゴス日本ってのは、いい意味に専門分野が特化して個性特色をもつのには決して悪くない、高精度・高付加価値なのだが、国民の視野までガラパゴスになることに貢献する日本メディア周りというのは、どうにもこうにもいただけない(--;) そんな話がネットでなら出来るのは嬉しいが、それでもなかなか出合わないなぁ…生身では(^_^;) 英語喋れなくたってそんなの全く関係なく海外サイト見放題な今の時代を、「うほっ!むっちゃーチョーたのしーーーーっ!!」と思えないのは、かなり問題があるよな。映像時代だし言葉なんか関係ねーもんww それがパンピーなオレラの楽しみなんだがな。

--------------
ちょっと長いので、続きは Japanese cannot distinguish,the difference between Bolly and Tergu.2 北も南も、日本は見分けつかん2 へ
by AkaneChiba | 2013-11-29 23:51 | 映画全般 | Comments(0)

カテゴリ

全体
当ブログについて
当ブログ管理人に連絡はコチラ
マサラ上映
マサラマニュアル
マサラ上映報告
インド映画全般
映画全般
Bollywood
Tollywood
他地域インド映画
Hollywood他
インド映画スター
俳優
女優
監督・スタッフ
10年代
00年代
90年代
~80年代以前
Old Movie
上映館
ハートに直撃
映画美術
小道具・衣装
新・インド映画音楽
古典・インド音楽
音楽
楽器
暴走妄想w
イベント
ワケ
そのほか
Visit to Japan
Intermission
Kollywood
印映感染記マニア編
Mollywood
映画技術
未分類

最新の記事

東京国際映画祭の中のインド映..
at 2017-10-14 23:21
ネットで日本語で見れるインド..
at 2017-10-11 02:06
ネットで 日本語で見れるイン..
at 2017-10-11 02:04
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 03:35
IFFJ 2017 映画紹介..
at 2017-09-30 02:57

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月

タグ

記事ランキング

ライフログ


あなたがいてこそ [DVD]


アラジン 不思議なランプと魔人リングマスター [DVD]


神さまがくれた娘 [DVD]


恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]


マッキ― [DVD]


マイネーム・イズ・ハーン [DVD]


命ある限り [DVD]


マダム・イン・ニューヨーク [DVD]


ラ・ワン[ Blu-ray]


スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え! No.1!! [DVD]


バードシャー テルグの皇帝 [DVD]


闇の帝王DON ベルリン強奪作戦 [DVD]


家族の四季 愛すれど遠く離れて [DVD]


タイガー 伝説のスパイ [DVD]


アルターフ 復讐の名のもとに [DVD]


たとえ明日が来なくても [DVD]


エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ [DVD]


スタンリーのお弁当箱 [DVD]


クリッシュ [DVD]


チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~ [DVD]

最新のコメント

> あかん人さん ご無..
by AkaneChiba at 17:48
ご無沙汰しております。 ..
by あかん人 at 19:33
this looks v..
by rajesh at 20:33
युकिकोさんブログ..
by AkaneChiba at 23:51
その節は、お声をかけてい..
by युकिको at 15:00
> KBOKさん コメ..
by AkaneChiba at 22:25
たまに拝見しています。 ..
by KBOK at 15:38
こばわーうのこさん(^^..
by AkaneChiba at 00:41
こんばんは バーフバリ..
by うのこ at 22:30
honey_akbさん..
by AkaneChiba at 01:52

ファン

最新のトラックバック

めぐり逢わせのお弁当 ~..
from 黄昏のシネマハウス

ブログパーツ